Jump to content


"Tank For Sale"コンテスト開催


  • This topic is locked This topic is locked
1 reply to this topic

March_JP #1 Posted 17 November 2013 - 07:13 PM

    Sergeant

  • Member
  • 2749 battles
  • 161
  • Member since:
    11-07-2012

"Tank For Sale"コンテスト開催!!
  

<期間>
イベント開始:日本時間 2013年11月25日(月) 14:00
イベント終了:日本時間 2013年12月  2日(月) 14:00
  ※イベント期間は日本時間となります。
 
タンクのディーラーになってみませんか?
戦車の魅力について、思う存分アピールしてください。
 
今回アピールして頂くのは"Type 3 Chi-Nu Kai"です。
 
 あなただけが知っている"Type 3 Chi-Nu Kai"の良いところ
 あなただけが知っている"Type 3 Chi-Nu Kai"の悪いところ
 
 どうしたら皆に"Type 3 Chi-Nu Kai"の魅力を伝えられるか
 
 "Type 3 Chi-Nu Kai" スクリーンショット + コメントを投稿して下さい
全投稿のうち、コミュニティスタッフ唸らせた3作品をピックアップします。
 
ピックアップされた3作品のディーラーには褒賞として500Gをプレゼント!
 
<褒賞>
  優秀賞3名:500G
 
注意事項:
 1人1回の投稿となります。
 重複しての投稿は無効となりますのでご注意ください。



Naowolfv0_0b #2 Posted 01 December 2013 - 01:05 PM

    Private

  • Member
  • 0 battles
  • 2
  • Member since:
    11-06-2013
"Type 3 Chi-Nu Kai For Sale"

【名称:チヌ改】
チ…中戦車
ヌ…開発計画順、イ、ロ、ハ、ニ、ホ、ヘ、ト、チ、リ、ヌ・・・10番目。
改…主砲を長砲身の56.4口径75mm砲に換装。

:smile: 】"Type 3 Chi-Nu Kai"の良いところ
主砲の貫通性能は通常弾で124mmと優秀であり、Tier5課金戦車としては最も高い。
史実で使用するのが徹甲榴弾であることが反映されたのか、一発のダメージも125と高く、中戦車としてはトップクラスである。
ディーゼルエンジンを積んでいるためか引火確率が低くなっている。
迷彩塗装がお洒落である。特に夏迷彩の3色トリム迷彩は素晴らしい。
砲塔上部の九七式車載重機関銃がお洒落!
日本戦車実装を見据えて日本戦車兵の育成に用いる事ができる。

:sad: 】"Type 3 Chi-Nu Kai"の悪いところ
砲塔正面の装甲厚だけならば75mmと中戦車としては平均以上であるものの、砲塔側面や車体の装甲は非常に薄い。
特に車体の装甲はどこも薄く側背面に至っては全く頼りにならない。
しかも車体に乗員やモジュールがぎっしり詰まっているようで、一撃で複数の乗員やモジュールに被害が出ることもある。
HPは低くないので通常弾なら耐えられないこともないのだが、薄い装甲のせいで極端に榴弾に弱く、一発で致命傷になる。
砲の俯角がとれないため、ハルダウン戦法には適さない。
通常戦車と比べても優秀な砲ではあるが、金弾の貫通力の低さに不安を抱える。
走行性能は率直に遅く、一つ一つの機動や反応も鈍い。
重量に比してエンジン出力が不足しておりカタログスペックの38km/hは下り坂でしか発揮できない。

【特徴】
連射速度は早くないので、日本軍らしく一発必中の精神が求められる。
換気扇とラマーを併用した場合に装填速度は5秒→4.22秒と向上する(乗員プライマリスキル100%時)ので
連射速度に不満があれば使用を検討してみるのも良いだろう。
この戦車にマッチ優遇は存在しない。

【使用者の声】
・他国の75(76)mm砲よりも攻撃力と貫通力が少しだけ高い!(徹甲榴弾だからか?)
・金弾がAPなので300m以降でも貫通力の減少が少ない!
・ ディーゼルエンジンだから燃えにくい!(他の日本戦車も)
・他国Tier5中戦車と比べると車体性能で勝る部分は皆無…(隠蔽はT-34ぐらいはあるというウワサ)
・金弾がAPなので平均貫通力は31mmしか上がってない…
・無線範囲が400mとTier5最低レベルなので低Tier戦だとよく無線が途切れる…

【上記から考えられる戦法】
機動力に欠けるが幸い砲精度は良好なので、一歩引いたところからの遠距離攻撃がメインとなり、建物などに隠れて一撃必中の忍耐強い狙撃戦法。

【取扱注意事項】
開幕直後の突撃は避けてください。不要に万歳突撃はしないでください。破損または爆散の危険があります。
必勝!必中!の精神で後方から支援射撃する運用を心がけてください。

【どうしたら皆に"Type 3 Chi-Nu Kai"の魅力を伝えられるか?】
試乗体験が一番だと思います。

Attached Files

  • Attached File   Type 3 Chi-Nu Kai For Sale.jpg   65.36K





1 user(s) are reading this topic

0 members, 0 guests, 0 anonymous users