Jump to content


"Tank For Sale" Churchill III コンテスト開催


  • This topic is locked This topic is locked
13 replies to this topic

March_JP #1 Posted 10 January 2014 - 07:40 PM

    Sergeant

  • Member
  • 2749 battles
  • 161
  • Member since:
    11-07-2012

"Tank For Sale" Churchill III コンテスト開催!!

 

<期間>
イベント開始:日本時間 2014年1月10日(金) 23:00
イベント終了:日本時間 2014年1月17日(金) 15:00
※イベント期間は日本時間となります。

 

タンクのディーラーになってみませんか?
戦車の魅力について、思う存分アピールしてください。

今回アピールして頂くのは"Churchill III"です。

 

あなただけが知っている"Churchill III"の良いところ
あなただけが知っている"Churchill III"の悪いところ

どうしたら皆に"Churchill III"の魅力を伝えられるか

"Churchill III" スクリーンショット + コメントを投稿して下さい

 

全投稿のうち、コミュニティスタッフ唸らせた3作品をピックアップします。

ピックアップされた3作品のディーラーには褒賞として500Gをプレゼント!

 

<褒賞>
優秀賞3名:500G

 

<注意事項>
1人1回の投稿となります。
重複しての投稿は無効となりますのでご注意ください。

 


Edited by March_JP, 10 January 2014 - 09:57 PM.


NiWaKagami #2 Posted 13 January 2014 - 03:44 AM

    Corporal

  • Member
  • 20871 battles
  • 10
  • Member since:
    03-23-2013
(弾薬が)安い!(照準精度が)高い!(正面装甲が)硬い!

danpei #3 Posted 13 January 2014 - 09:15 AM

    Private

  • Member
  • 4041 battles
  • 1
  • Member since:
    01-03-2013
装甲が固い!、見た目もかっこいい!、おまけに照準速度が速い!、とにかく最高の戦車!

greencat #4 Posted 13 January 2014 - 03:13 PM

    Private

  • Member
  • 5835 battles
  • 1
  • Member since:
    12-21-2013


注:かん高い男声のナレーションでお読み下さい。

------------------------------------------------------------------

本日の目玉商品はこちら「Churchill III」です。
イギリス製の重戦車なのですが、レンドリース法に基づいてソ連に貸し出された異色の戦車なんですよ。

この戦車の特徴ですが、なんと言っても、176mmもある正面装甲
167mmといってもピントこないかもしれませんが、一万円札を重ねると1760枚分もの厚さなんです。
これは、イギリスのTireX重戦車「FV215b」やフランスのTireX重戦車「AMX 50 B」のよりも厚いのです。
それにも関わらず、なんとTireV!!!


ご家族での北アフリカ旅行や、スターリングラード戦線
やっぱり心配じゃなですか?
「Churchill III」は抜けるもんなら抜いてみろ!!!のこの装甲
ご家族連れでも安心です。


装甲が厚いだけじゃりありません。
遅い遅いと言われていた本家イギリスの「Churchill I」と比べて
エンジン出力がなんと75馬力も向上しているんですよ!!!
もう榴弾の的なんて言わせません。
砲塔旋回速度もクラス最速で接近されても戦える重戦車なんです。


無線機も安心の570m!
「Churchill I」の最終型無線機より20mも向上しているんです。
これで偵察中の軽戦車との連絡や、自走砲や駆逐戦車への支援要請にも困りません。

こんな頼れる戦車が今ならTireVII戦車とあたらないマッチング優遇をおつけして
いまなら、なんと驚きの1500G

もちろん、乗員の乗り換え手数料は赤軍がご負担致します。

今すぐお電話を!!!



takasi66 #5 Posted 13 January 2014 - 07:44 PM

    Private

  • Member
  • 5645 battles
  • 1
  • [_NTA_] _NTA_
  • Member since:
    12-11-2013

Churchill I強いよ! いつ買うの? 今でしょ!!!

 

 



Chasseurs #6 Posted 13 January 2014 - 11:37 PM

    Private

  • Member
  • 10815 battles
  • 1
  • Member since:
    01-09-2013

紅茶好きなタンクのディーラーが勧めてくれた初めての戦車
それは重戦車Churchill IIIでその日は大安でした
その性能は硬く機動力も高く
こんな素晴らしいChurchill IIIを勧めて貰える私は
きっと特別な存在なのだと感じました
今では私がタンクのディーラー
お客様に勧めるのはもちろん重戦車Churchill III
なぜならお客様もまた特別な存在だからです

 

 

Attached Files

  • Attached File   Churchill III.jpg   52.69K


toto1904 #7 Posted 14 January 2014 - 08:24 AM

    Corporal

  • Member
  • 28883 battles
  • 18
  • [64PS] 64PS
  • Member since:
    09-05-2013

とあるところに、すばらしい教養を持ち、人生を他人のために尽くし 
すべての人にとって模範となるすばらしい人物がいた。

 

ある日、彼の前に使者が現われた。 
使者はこういった 
「君は今まで悪いことを何一つ行わず 
私利私欲に惑わされることもなく、すばらしい人生を歩んできた。 
そんな君に褒美を与えようとVictor Kislyiが申されたので、それを伝えにきた。 
World of Tanksの全知識・プレミアムアカウント15年分・Churchill IIIの中から一つを叶えてあげよう。 
どれが希望だ?」

それを聞いた彼は、ためらうことなく全知識を選んだ。 
「よろしい」使者はそう言うと、稲妻が走る煙の中へと消えていった。 

 

その場に居合わせた者が、かすかな後光に照らされる彼に話しかけた。 
「なにか分かったのか?」 
全知識を得た彼は一瞬のうちにこの世のすべてを理解した。 
そして、ひとつため息をつき、こう言った。

 

Churchill IIIを選ぶべきだった」



lyrical #8 Posted 14 January 2014 - 01:15 PM

    Private

  • Member
  • 363 battles
  • 1
  • Member since:
    04-21-2013

"Churchill III" の購入を検討している君へ by ジョセフ・ラドヤード・キップリング

 

もし君が、みんなに非難され、冷静さを失いそうなときにも、冷静でいられることができるなら、           (クレジット収支がいいからって課金戦車使いやがって・・・)
もし君が、すべての人から疑われれも、自分を信じて、疑った人たちを許すことができるなら、            (・・・57mm装備KV-1の方がよくね?)
もし君が、待つことができ、飽きずに待てるなら、                                        (来月まで・・・待ってくれ! web moneyが・・・)
また、嘘をつかれても、嘘とかかわらなければ、                                         (重戦車なのに隠蔽率いいな)
また、人に憎まれても、人を憎まなければ、                                            (チャーチルスキーww)
そして、あまり気取らず、知ったかぶりをしなければ、                                     (何故かチャーチルⅦよりもエンジンが高性能)

 

もし君が、夢を見ることができ、その夢から自由でいられれば、                               (砲塔を真後ろから2発食らって弾薬庫が誘爆したんだがw)
もし君が、自分で考えることができ、考えることが目的とならなければ、                           (課金弾なら通常マッチングの相手には不足なく戦える)
もし君が、栄光と惨劇に出会い、その2つの虚像を同じように扱えるのなら、                                         (KV-220にフルボッコにされたわ...)
もし君が話した真実を、悪者が愚か者をわなにかけるために、ねじ曲げて語るのを聞くことに我慢できれば、  (50発近く当ててやっとMパッチとトップガン取れたらしいよ)
また、君が、人生を賭けて作りあげてきたものが破壊される事態に直面し、                       (ア、アカウントハックされた?・・ お、俺のチャーチルがっ!・)
そして、身をかがめて、それらを使い古した道具で作り直すことができるなら、                      (なけなしのゴールドで課金弾を・・・)

もし君が、膨大な戦果の結晶をたった一発の6ポンド砲の結果と引き換えるリスクを負えるなら、           (射撃の名手が楽しそうな戦車)

そして、それに負け、一言も不満を漏らさず、最初からやり直すことができるなら、                      (換気扇と改良型射撃装置、ラマーをつけよう)
もし君が、集中力と体力がなくなってしまった後も、気力を振り絞ることができるなら、                 (砲手が結構死にやすい。)
そして、そのことに「頑張って!」と言う意志しか残っていない君が、頑張ることができるなら、             (なんでも屋を覚えさせるといい)

 

もし君が、自分の美徳を崩すことなく、人々と話をすることができるなら、                         (格下に強く格上には弱いが、マッチング優遇で数値以上に強い)
また、庶民の感覚を失うことなく、首相(チャーチル)とともに道を歩むことができるなら、                (チャーチル(笑 がチャーチル(驚 に変わる)
もし君の敵と愛する友人のどちらもが、君のことを傷つけることがないのであれば、                  (長いからってFFは簡便なw)
もし君が、全ての人が大切であり、大切にしすぎなければ、                                  (チャーチルを先頭に突っ込んで弾を弾こう)
もし君が、失敗の許されない一分間を、WoTの1試合のように戦うことができるなら、                 (こいつすごい。ザクザク稼げる)
この世界はもう君のもの、すべてはそのなかに詰まっている
そして、君は一人の立派なチャーチル乗りになるのだ



script_0617 #9 Posted 14 January 2014 - 03:23 PM

    Private

  • Member
  • 5734 battles
  • 9
  • [DFNV] DFNV
  • Member since:
    09-30-2013

今、ゴールドの使い道に悩んでいる方、どのプレミアム戦車を買おうか悩んでいる方、私は Churchill IIIを買うことをおすすめします。

まず、どのプレミアム戦車も特別待遇があることを知っているでしょうか。

 ・クレジット取得量up     ・同タイプ(Churchill lllならソ連と重戦車)の戦車なら再訓練しなくても能力ペナルティ(-25%)が生じない

 ・フリー経験値取得量up    ・モジュール開発が不要(搭乗員の訓練の促進も最初からできる)       ・格上戦車とあたりづらい

これらによってフリー経験値変換やクレジット変換、再訓練100%など一石二鳥!あ、三鳥か…

では、プレミアム戦車の中でなぜChurchill lllをおすすめするのか、それは最も狙われやすい正面装甲がソ連のtierXの IS-7 より厚いということです。

貫通しづらいのはかなり有用です。若干側面や背面の装甲が弱いところもありますが、操作次第でどうにかなることもあります。

それに初心者もまだ多くいるtier帯のtier5なのでうまいプレイヤーにぼこぼこにされることや、初心者がいきなり高tierのプレミアム戦車に乗ること

によって迷惑をかけることもないです。

どうでしょう、お手元に一つ Churchill lll を。

 

 

 

                                                               (自分は持ってないなんて言えない……)


Edited by script_0617, 14 January 2014 - 03:26 PM.


1_Hate_4ll_4rty_4ever_GG #10 Posted 14 January 2014 - 11:36 PM

    Corporal

  • Member
  • 13636 battles
  • 17
  • Member since:
    04-24-2013

'' Churchill lll '' それはソ連のTierV の課金戦車である。

正面の装甲が何と176mmもあり、このTierにして圧倒的な堅さを誇る。

また、Churchillシリーズの中では機動力があり、Churchill l の使いにくさが改善されている。

主砲の貫通力も、APが110mm、APCRが180mmと、同Tierの戦車ではAT2以外には困らないほどだ。

なにより、発射速度がすさまじく、1分間に26.25発も撃つことができる。

 

などと、この戦車のスペックを書いてみたのだが、こんなものは技術ツリーやWikiを見ればわかることだ。

その戦車のことを知りたければ、実際に戦ってみるのが一番だ。

そんなわけで数日前、私がM6に乗っていた時にこの戦車と対戦した時の経験を話そう・・・


エンスクの通常戦、スタート地点は町の北側、私の乗っていたM6はTierトップで、相手には特に警戒するような戦車は無かった。

強いて言えば、Churchill lll 三両が小隊を組んでいたのが若干気になったくらいだ。

 

戦闘が始まり、皆が思い思いの場所へ向かう。

私は、周りの援護を受けつつ、中央辺りの建物に囲まれた空間で戦っていた。

正面に現れる戦車に対応し、相手に攻めさせないように追い込んでいく。

今回の戦闘は上手くいっているな・・・そう思っていた時、Churchill lll は現れた。

 

正面から奴の砲撃を受け、焦った私は奴の車体へ一発放った・・・が、弾かれる。

Churchill lll の正面装甲は176mm、簡単に貫通できるわけないとは知っていたが・・・

砲塔の正面は88mmだ、落ち着いて狙えば貫通できるはずだと、装填を待つ。

いけると思っていたが、現実は甘くない、装填が完了し、狙いを定めていると、奴の弾が次々と飛んでくる。

110mmの貫通力と、圧倒的な装填速度によって、私の体力はじわじわと削れていく・・・

 

そんな状況の中、私は微かに勝機を見出していた。

奴の砲撃の一発一発は痛くない・・・うまくダメージ交換を行うことができれば・・・

私は奴の砲塔が確実に狙える位置までの移動を試みる。

だが、やはり思うようにはいかないようだ・・・

 

横からの一撃・・・小隊を組んでいたもう一体のChurchill lll が迫っていたのだ。 

まずいと思い、傍の建物に隠れるが、目の前のChurchill lll が進撃を開始、完全に挟み撃ちにされてしまった。

奴の機動力を完全に舐めていたのだ・・・

私は横に迫るChurchill lll により履帯を切られ、身動きをとれなくされてしまった。

二両のChurchill lll に撃たれ続ける私にできたことは・・・

 

ただ・・・祈ることだけだった・・・

 

希望が潰えたと思ったその時、一両の中戦車が私の命を救った。

横をとりに来たChurchill lll のさらに横に張り付き、彼に容赦なく砲撃を加える。

正面は堅いが、横は案外脆いようだ。

私は目の前のCHurchill lll にとどめを刺し、横に張り付いてきた奴も中戦車と共に処理し、辛くも勝利を手にしたのであった。


・・・とまあ、あたかもChurchill lll を怪物であるかのように書いてしまったが、実際はそうではない。

小隊を組んでいた最後のChurchill lll は、孤立してしまったが故に、普通の重戦車と同じように破壊されていた。

また、榴弾を撃つことができないため、ATシリーズには課金弾を撃つか、味方に任せるしかないようだ。

 

さて、今までのはChurchill lll のスペック上での話だ。

実はこの戦車では普通の戦車よりも優遇されていることがある。

クレジット取得量が優遇されたり、同車種の搭乗員なら再訓練なしでもペナルティを受けないのだ。

始めから完成しているため、フリー経験値取得量も増加し、搭乗員訓練の促進も初戦から可能だ。

また、上位の戦車とはなかなか当たらないようにマッチングがされるようだ。

 

'' Churchill lll '' それはTierVの素晴らしい課金戦車だ。

初心者から熟練者まで幅広く存在するこのTier帯でこの戦車を使い、ぜひ大活躍してもらいたい。

 

 

最後に、肝に銘じてほしいことがある。

どの戦車にも長所と短所がある。

絶対的に強い戦車など存在しないのだ。

皆が強いと褒める戦車であろうが、弱いと貶す戦車であろうが関係ない。

君の戦い方一つでその戦車は最強にも最弱にもなりえるのだ。

 

 



somukun #11 Posted 16 January 2014 - 12:02 AM

    Corporal

  • Member
  • 5200 battles
  • 26
  • Member since:
    09-03-2013

ん。なに?プレミアム戦車を買いたいが、どれにするか迷ってる?

そんなおぬしにChurchillⅢの説明をしてやろう

ChurchillⅢ、それはソビエト連邦軍のTierⅤ戦車である。

ChurchillⅢの何が凄いのか?だと?

 

なんといってもその硬さである。なんと前面の車体装甲は176mmもあるのだぁ!

しかも、HPが700もあり、TierⅤとは思えない位高いのである!

さらに!正面の弱点も車体に角度をつけるだけで簡単に隠せるのだ!

 

それだけじゃないぞ、弾丸の発射速度が26.25発/分という高さで、しかも移動中でも命中精度があるのだ。

装弾数も多く、球切れの心配も少ないぞぉ!

 

まだまだぁ!

マッチング優遇があるプレミアム戦車であるから、簡単に多くの経験値を稼ぐこともできるぞい

弾薬と修理費も安いから、安く簡単に多くの経験値を稼ぐことが出来るのだぁ!!

つ・ま・りぃ!

搭乗員の育成用車両としても使うことが出来るのだぁぁあああ!!

 

ご、ごっほん

 

どうでしょう、ChurchillⅢの素晴らしさを知って頂けましたでしょうか?



BRRRRR #12 Posted 16 January 2014 - 12:31 AM

    Corporal

  • Member
  • 3814 battles
  • 78
  • [KBTIT] KBTIT
  • Member since:
    12-17-2013

タンカーとしての心構え


ピカピカのソ連兵諸君、軍師学校卒業おめでとう。

晴れて戦車搭乗員となった君たちにここでひとつ耳寄りな情報だ。

 

周知の事実だが、Tierが上がると弾薬の価格も戦車の修理費も高くなる。

これはTier6以降特に顕著で、クレジット収支が赤字になることも少なくない。

戦果によっては利益を挙げることも可能だが、敵軍の能力も上がればそこは修羅場。

当然、それまでにスキル面でも金銭面でも相応の準備をしておきたい。

 

そこでなんとかTier5あたりまででサクサクスキルアップしながら稼ぎたいなぁ…

と考えてしまうのが人間の欲である。

そんな都合のいい戦車…  あった。

 

Churchill III

shot_032.jpg

  • 通常戦車よりクレジット収入が多い。これでもう金には困るまい。高価な課金弾も奮発できよう。
  • 同じ車種の車両の搭乗員をペナルティ無しで乗せ替えができる。君たちの成長にうってつけだ。
  • 優遇によりTier6までとしかマッチングしない。充分に敵軍と渡り合えるというわけだ。

 

また、前身Churchill Iと比較して、

機動性が改善されたほか弱点であったむき出しの履帯にカバーが付いたぞ!

 

これだけの装備があれば快適な戦車ライフを送れるであろう。

価格は1500ゴールド。

なに、迷うことはない。君はもう知っているはずだ、それだけの価値が私の名にあると。

健闘を祈る。

 

                                            Sir Winston Leonard Spencer-Churchill


 



JPNoobPlayer #13 Posted 16 January 2014 - 09:02 PM

    Corporal

  • Member
  • 7203 battles
  • 26
  • Member since:
    11-18-2013

"Churchill III(チャーチル3)"

Churchill IIIとは

 

"Churchill"とはイギリスの歩兵を支援するために作られた戦車で名前はイギリス首相のウィンストン・チャーチルから名を取って名づけられた戦車です
"Churchill III""Churchill"シリーズのバリエーションある中の3番目(Mk.III)の車両で6ポンド砲を搭載した車両で
史実では6ポンド砲は当初は榴弾が用意されてなくWoTではそれが再現されていて榴弾を使えません

 

 

 

"Churchill III"の良いところ(特徴)

 

 


防御面

 

"Churchill III"は何といっても車体装甲がとても固いです(176mm)
これは"Churchill I"の177mmに次いでTier5では二番目に固く弾く以前に貫通できません!


 

 

攻撃面

 

"Churchill III"に搭載される砲は"QF 6 pounder Mk. V"で上にも書いてある通りに榴弾を使えません
しかし6ポンドをmmに直すと57mmにしかならないでTier5では無くても影響はありません
そして"QF 6 pounder Mk. V"の最大の特徴は脅威の連射力です
発射速度(rpm)は毎分26.25(約2.28秒)ごとに一発を撃てます
これで敵に弾のシャワーを浴びせられるでしょう

 

 


機動力

 

"Churchill III"の機動力は欠点の一つでもあります

それでもWoTに登場するチャーチルシリーズでは最大の機動力を持っていて、重戦車としての機動力は十分です
しかも、史実通り超堤能力が他の戦車よりも高く設定されてるみたいなので他の戦車ではいけないところでも長い車体も有り余って行ける場合もあります


 

 

運用的利点
まず、何といっても課金戦車。よっぽどのことがない限り赤字にはなりません!

マッチング優遇がある課金戦車なのでTier6以上の戦場には飛ばされません!

さらに弾代がとても安く運用する上では赤字の心配しなくても運用が出来ます!


 

 

簡単に特徴をまとめると、

車体が固く砲の連射力がとても高いが機動力が悪いといった特徴があります

足が遅くても装甲や攻撃力が高ければいい!

という方にはオススメの戦車です


 

 

オススメのアイテム、装備品

 

弾は安いのでAPCRを多めに積んでもいいかもしれません


アイテムに関しては修理キット、医療キット、消火器が鉄板です
機動力を上げる為にガソリンなどを積むのも手です

 

 

オススメの装備品


攻撃特化型
ガンレイ、換気扇、ラマー


ガンレイで収束を早くして、ラマーで装填を早く、換気扇で収束、装填を早くして最前線で戦うスタイル

 

 

 

支援型

ガンレイ、内貼り、ラマー

ガンレイ、ラマーは上と同じで内貼り装甲で榴弾に対して元から厚い装甲の効果を増量させて近~中距離から支援していくスタイル

 

 

 

これは自分が考えた物なので実際はみなさんが買ったらいろいろ試してみて自分に合った装備品を付けてあげてください

 

 

 

 

最後に

Tier6以降の戦車は赤字になる可能性も格段に上がり、最大マッチングがTier6のこの車両ならTier6戦場の練習にもピッタリ!

1,500ゴールドという安い価格で買えるので是非興味を持ったら買ってみてください


Edited by JPNoobPlayer, 17 January 2014 - 06:41 AM.


IHaNoCo #14 Posted 17 January 2014 - 12:17 AM

    Private

  • Member
  • 11642 battles
  • 3
  • Member since:
    10-20-2013

荒くれ者揃いのソ連兵ジェントルマンにしたい?

そんなあなたにちょうどいい戦車があります。

その名もChurchill Ⅲ 歩兵戦車!

えっ?戦車に乗ったくらいでジェントルマンになれるかって?

それは当然の疑問でしょう。ですがこんな成功例があるんです!


 

                                       ___     ___

                                        |::::::::|   |__|
                                      _|::::::::|_ (´<_`  )  今度式典に参加するから
                                       ´_>`)    /   ⌒i    紳士淑女的な振る舞いが身に着く戦車を教えてくれよ
出資者は無理難題をおっしゃる                  /   \      | |
 その性根をこの戦車で紳士に鍛え直してあげましょう  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ / | |
                                   _(__ニつ/        / .| .|____    自分でふっといてなんだがあるのかよ
                                       \/____/ (u ⊃

 

Churchill Ⅲ 歩兵戦車

 紳士らしく控えめなキューポラ。 ――――┐

 立派な紳士に自己主張は不要。      ┌─n┐,.____             ┌―― 毎分26発以上という速射性に優れた高精度の主砲。  
 敵の攻撃はめったに当たりません。    |“ ̄ ̄ ̄゛=-,,-----゛=-,,_      、_, |     紳士は仕事をきっちりこなすもの。
                           |       | {. }コl=・(ニニニニニ(((O)    ┌―― 176mm厚というTierⅤ屈指の正面装甲。   
                           |,______|,_゛`,二`____l,      ゛`   |      淑女たる者身持ちは堅くあるべし。
                    ___、----t====`============ュi=i=ヽn=ュi=i_________  ┌――淑女のスカートを思わせる
                    i` i`二二i`|.-_,,_,,._,,、-`-,--`ヾ二'r l゛`゛r ̄゛riE|_|__|    `゛r ゛r,      女性的な履帯カバー。これにより
                    1-lニニニコニL_l,,|l,,|l,,| {,__、il  `ア“-|.  ,,,,L____L_゛-((),__|-r,,,,L____l    ちょっかい(砲弾)を受け付けず
           ┌――――― ゙i____'_'__'____[:__:]__|,__|_/,__}____}.------>/__}____}.   お行儀よく歩き続けられるでしょう。
 前後に長く安定した車体。    ゙i(0)uヾ,--ヾ,--ヾ,,--ヾ,--ヾ,--ヾ,,--ヾ,--ヾ,--(o)==)-----------`,,(o)==)      足丸出しではしたないChurchill Ⅰ
 重戦車らしからぬ機動性を見せます !、,,9)`,9)`,9)`,9)`,9)`,9)`,9)`,9)`,9),,ッ=,ッ;てててて),ッ=,ッ      とは育ちが違います。
 安定している為紅茶を一滴も溢しません ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

                                       ___     ___

                                        |::::::::|   |__|
                                      _|::::::::|_ (´<_`  )  うちはどちらかというと紅茶よりウォッカ派なんだが 
                  最初の感想がそれですか    ´_>`)    /   ⌒i
                                      /   \      | |
                                     /    / ̄ ̄ ̄ ̄ / | |  というかそもそも
                                   _(__ニつ/        / .| .|__イギリス戦車に乗ったくらいで紳士的になれるのかね
                                       \/____/ (u ⊃

 

                                       ___     ___
                     なれますよ。           |::::::::|   |__|
                     現に私がそうですし。    _|:::::|_ (´<_`  ) 
                                       ´_>`)    /    ⌒i   その帽子どんなギミックしてんだ。
                                       /   \      | |   というか同志だったのか。
                                      /    / ̄ ̄ ̄ ̄ / | |   こんな風になれる可能性を秘めてるとは流石だな俺ら。
                                    _(__ニつ/        / .| .|____
                                        \/____/ (u ⊃


 

このソ連兵の方はこの後立派なジェントルマンになりました!

もちろん上記のとおり実戦における性能も優れています!

これほど多方面からの要望に応えられる戦車はこれだけといっても良いでしょう。

おまけにTier6戦までしか当たらないマッチング優遇付き!

このChurchill Ⅲをただ今1500Gでご奉仕させていただいています!

是非ともご検討ください!


Edited by IHaNoCo, 17 January 2014 - 12:27 AM.





1 user(s) are reading this topic

0 members, 1 guests, 0 anonymous users