Jump to content


Wargaming Japan コミュニティ配信「WGJ 学園 WoT 部 vol.4」レポート


  • Please log in to reply
No replies to this topic

WGNews #1 Posted 25 December 2014 - 02:05 PM

    Major

  • Administrator
  • 0 battles
  • 5,178
  • Member since:
    03-14-2012

 

いつも World of Tanks をプレイしていただき、ありがとうございます。

12月20日(土)に実施いたしました、日本作戦司令部.jp 様ご協力のもと Wargaming Japan コミュニティスタッフが配信する「WGJ学園 WoT部 vol.4」のレポートです。

 

WGJ 学園 WoT 部 とは?

World of Tanks をはじめたばかりの新人戦車兵のために日本作戦司令部 .jp様ご協力のもと、
Wargaming Japan コミュニティスタッフと 日本作戦司令部.jp様ではお馴染みのあの方による 
World of Tanks を 楽しんで戦える基礎知識講座ランダム戦での戦い方 など始めて間もない方や
知識を深めたい方のために 楽しくプレイするための知識 をお届けする生放送番組です。

さらに!毎回、視聴者の皆様とのエキシビショ ン戦も開催 します!

 

World of Tanks をより楽しくプレイするための生放送番組 
「WGJ 学園 WoT 部 vol.4」

 

「WGJ学園 WoT部」では、日本作戦司令部.jp様でお馴染みの「すたんすみすくん」に加え、
Wargaming Japan コミュニティスタッフから「Taro_JP」と「kats_jp」が参戦。

新米戦車兵はもちろんのこと、ベテラン戦車兵も関係なく、出演者の3人と一緒にワイワイ楽しく World of Tanks をプレイしましょう!

 

Ladygrey 理事長のお小言

今回も19時35分から、幽霊部員わたなべ Ladygrey 理事長 による告知や反省会などを行う ゆるいコーナーをご用意!

今回は、WGJ 学園 WoT 部 最終回ということもあり、モザイク処理や目隠しなしで登場した幽霊部員わたなべ。

 

12月13日(土)東京・秋葉原にて日本作戦司令部が主催されたオフラインイベント「日本作戦司令部★感謝祭★」の振り返りや、翌日に実施した「Wargaming Gathering」の紹介を行いました。

【 WGJ 学園 WoT 部 vol.4 の詳細はこちら 】

 

そして、20時から WGJ 学園 WoT 部が開校です!
今回で最終回ですが、すたんすみすくんと Taro 部長、kats くんの3人で World of Tanks をより楽しく
プレイするための番組をお届けします。

   すたんすみすくん(左)、 Taro 部長(中央)、kats くん(左)

【 ニコニコ生放送 アーカイブ 】

※ニコニコ生放送のアーカイブは、12月27日までとなります。

 

今回の練習メニューは、以下のとおりです。 
WGJ 学園 WoT 部は、ウォームアップから始まり、クールダウンで終わる部活動スタイルで行っていきます!

 

ウォームアップ

部活といえば、ウォームアップからスタートです!
このウォームアップでは、World of Tanks に関するニュース や、最近の Wargaming Japan の様子などをお届けします。

すたんすみすくんと Taro 部長、kats くんの3人で「日本作戦司令部★感謝祭★」の感想や、
WoT スクールの mk 先生と WGJ 学園の Taro 部長の一騎打ちの解説などを行いました。

 

また、今回は公式放送ということもあり発言してはいけない NG ワード があります。 
この NG ワードを発言した場合、厳しいお仕置きが行われます!

 

出演者の3人は、お仕置きを受けず無事に配信を終えることが出来るのでしょうか・・・!

今回の放送では最終回ということもあり、視聴者や参加者の皆様に素敵なプレゼントがあります!
紅白戦に参加したプレイヤーの中から抽選で10名様に500ゴールドコードをプレゼント!
さらに!Twitter にて、ハッシュタグ「#WGJ学園」付きでコメントする事で Wargaming Japan 福袋がプレゼント されました!

 

座学

World of Tanks の基礎知識と一言でいっても操作方法から車両の種類、隠れ方など様々です。
今回は、弱点、履帯吸収、キャップポイントやそのポイントの切り方 などすたんすみすくんと Ladygrey 理事長が手伝いつつ、Taro 部長と kats くんに実践を交えながらお話しいただきました。

 

★車両の弱点を狙おう★

車両にはそれぞれ弱点というものがあります。
ランダム戦において、面と向かって普通に打ち合ったとしても思ったようにダメージを与えられなかったり、
砲弾を弾かれたりしますが、相手車両の弱点を狙い撃つ ことで普通に砲撃したら弾かれてしまう車両にも貫通したり、
搭乗員や内部にダメージを与えることもできるので、各車両弱点を理解することは重要です。

 

全ての車両の弱点をすぐに覚えることは難しいことです。
しかし、どの車両にもある共通の弱点として「車体下部」や「キューポラ」という部分があります。
どちらも比較的に撃ち抜きやすく狙いめであるとお話いただきました。

また、正面から貫通しない場合、両サイドや背面を狙うとお勧めであるということと自分の車両の弱点を知り、
その部分をうまく隠しながら砲撃することで有利な戦況を作れるとのことでした。

 

★ターン制を理解しよう★

World of Tanks でよく発生しやすい撃ちあいですが、砲弾を弾きやすい角度を作り、相手が撃ってきた砲弾を弾く
もしくは避け、相手が隠れようとしたところを撃ち抜く 
という動きが重要であるとお話いただきました。

 

また、車両によって装填速度なども変わってくるので、相手や自分の車両を見て、2発撃てるのか、
どのくらいの装填速度なのか知ることも重要
であるとお話いただきました。

 

★履帯吸収を覚えよう★

履帯に当てることで、貫通力が減り車体にダメージが入らず、履帯が切れるだけで済む ということがあります。
本来、車両が受けるはずのダメージを履帯で受けてくれるため、隠れるときも角度をつけて守ることが重要であり、
高 Tier になればなるほど履帯吸収は重要であるとお話いただきました。

 

★接近戦での戦い方や防御方法を覚えよう★

近づくと俯角が取れず車体下部が狙えなくなるため、重戦車には特に有効であるとのことです。
近づき、相手の砲撃を装甲の厚い砲塔で受け、自分は下がって車体下部を狙い撃つというのが
有効な手であるとお話いただきました。

 

★キャップポイントとキャップ切り★

キャップとは、占領のことです。
キャップポイントは、1人の場合、2人の場合、3人の場合でポイントの増え方が異なりますが、
4人以上キャップしてもポイントの増え方は、3人の場合と変わらない
とのことです。

 

キャップしている車両は、それぞれキャップポイントを所有しています。
キャップポイントは、自分の車両がどのくらいの時間キャップしているかによって異なり、
陣地内に長い時間居る車両は多くのポイントを所持します。

そのキャップポイントをリセットするためには、キャップしている車両へダメージを与えることで、
その車両が所持しているキャップポイントをリセットすることができます。

キャップを切る場合は、優先的にポイントを持っている車両へダメージ与えることが重要です。

 

また、一番キャップポイントを持っている車両をキャップに入っている他の車両全員で守る という行動も
重要であるとのことです。

是非、車両弱点や接近戦での撃ちあいなど友達同士でトレーニングルームにて研究しあうのはいかがでしょうか。


 

実技

今回は、Tier 4 でランダム戦に出場する場合、どういったところを注意して出撃したほうがいいのか。 
また、どんな車両に注意するべきなのかをお話しつつ、Taro 部長と kats くん、すたんすみすくんに出撃してもらいました!

 

★ Taro 部長のワンポイントチェック「一対一より一対多」★

Tier 4 車両で出撃するときのワンポイントチェックとして、World of Tanks は将棋や囲碁などと同様に
相手を囲っていくことが重要であり、基本的に1対1ではなく、1対2、2対3など複数での戦いが重要とのことです。

 

今回 Taro 部長が使用する車両は、駆逐戦車のT40。
今回も Tier ボトムでの試合でしたが、味方を支援しつつ一対多数の試合展開になるように心がけて撃ちます。
敵にばれないように後方からいかに支援を行いつつ、集団行動できるかが重要であるとのことです。

 

★ kats くんの予習ノート「当たらなければどうということはない」★

kats くんから Tier 4 車両で出撃するときのワンポイントチェックとして、どんなに自分の車両が装甲薄くても
当たらなければダメージにもならないので当たらないようにするということは重要であるとのことでした。

 

katsくんが使用するのは、中戦車のT-28。
中戦車のTierボトムでマップもルインベルクということもあり、なかなか動きづらいマップではありますが、
偵察しつつ攻撃を仕掛けます。しかし、1発1発撃ち込まれてしまい撃破されてしまいました…!

砲撃が当たらない位置を確保や、避けないとすぐに撃破されてしまうということを実践でお教えいただきました。

 

★すたんすみすくんの格言集 「弱点を隠せ」★

すたんすみすくんのTier4車両で出撃するときのワンポイントチェックとして、座学でもお話しましたが車両によって弱点があります。
その弱点をうまく隠すことで有利に攻撃することもでき、貫通させにくくするという動きが重要です。

 

すたんすみすくんが使用する車両は、中戦車のM3 Lee。
Tier ボトムでの試合ですが、すたんすみすくんが使用する車両は砲が回らず、頭頂部にキューポラがあるので
丘の下に居ても頭頂部のキューポラが相手に見えてしまい撃ち抜かれてしまうので、この車両を使用して隠れるときは、
しっかり隠れているかをよく確認して、味方車両と協力しあうことが重要とのことです。

 

是非、新米戦車兵の皆様も自分の車両や車種はどの位置に行けば味方へ支援できるのか、
そして味方を援護しやすいのかなど考えてみながら日々のランダム戦に出撃してみてはいかがでしょうか。


 

紅白戦

紅白戦は、Taro 部長チームと kats くんチームに分かれて14対14の練習試合を行います!
試合時間は10分間。どちらかのチームには Ladygrey 理事長が強制的に入るルールになります。
紅白戦のルールはこちらです!

今回も紅白戦に参加し、3ラウンドの中で一番ダメージが高い方には、Taro くんからダメージ × 2 分の価格以内で
現在ギフトショップにて販売しているアイテム1つをプレゼント!
というご褒美が発表されました。
ご褒美を獲得するプレイヤーは現れるのでしょうか!注目です!

そして今回の紅白戦は、最終回ということもありいつもの通常戦とは違い、eSports マップで実施します。
攻撃側と防御側にわかれ、攻撃側は2つある陣地を1つでも占領するか、全車両を撃破しないと勝利にならず、
防御側は制限時間終了まで2つの陣地を守るか、全車両を撃破しないと勝利にならないルールになっています。

 

第1ラウンドのマップは、「ツンドラ」です!
Taro 部長チームは「防衛」側、kats くんチームは「攻撃」側でスタートです。

このマップは結構プレイしている方も多いとは思いますが、初めての eSports ルールで行う試合とはなるため、
戸惑う方が多い気がします。

 

攻撃側は北側から進軍し、丘を使いつつ、防衛側の車両にダメージを与えていきます。対して防衛側は、南側の陣地に若干寄りつつも、広く配置する形で防衛を行っていました。

一見、攻撃側は丘からスタートのため、若干攻撃側が有利になるのではないかと思いきや、試合開始から1分弱で B-9 ラインに居た攻撃側の Covenanter を防衛側の Hetzer が撃破。

 

撃破車両数では防衛側が不利な状態になり、攻撃側の Luchs が占領するが、惜しくも撃破されてしまい占領ならず。
その後、次々と攻撃側の車両が撃破されていき、防衛側の Luchs と Pz.III が攻撃側の自走砲が居る東側に一気に攻め
自走砲2車両撃破。

軽戦車2車両、駆逐戦車1車両しか残っていない攻撃側katsくんチームは、南側の陣地を占領開始。
2車両で占領するものの時間切れで、第1ラウンドは Taro 部長チームの勝利 です!

続いて第2ラウンドのマップは、「ハリコフ」です!
Taro 部長チームは「攻撃」側、kats くんチームは「防衛」側でスタートです。

 

攻撃側は D-4 あたりからスタートし、F-1,4 ライン、D-6 ラインに移動し防衛側を攻撃します。
対して防衛側は攻撃側が攻めてくるであろう J-6,7 ライン、H-7 ライン、G-8,9,0 ラインで迎え撃ちます。

お互い遠くから撃ちあいつつも、J,K-1 ラインで Luchs 同士の撃ち合いが始まり、防衛側の Luchs が撃破し、
攻撃側の Luchs 3車両が K-1 ラインから、J-6 ラインと K-7 ラインに居る車両を狙います。

 

防衛側が有利なマップかと思いきや、9ラインが突破されJ,Kラインも突破され一気に攻撃側が攻め込み、
2つの陣地を占領開始。防衛側もキャップポイントを切ろうとダメージを与えるが、1つの陣地が占領され
第2ラウンドも Taro 部長チームの勝利 です!

すでに罰ゲームが確定している第3ラウンドのマップは、「ジークフリートライン」です!
Taro 部長チームは「防衛」側、kats くんチームは「攻撃」側でスタートです。

 

攻撃側は 2,3,4 ラインとスタート付近から攻め、防衛側は D,E,F ラインの町に戦力を集中させていたが、
試合開始3分ほどで D-3 ラインに居た攻撃側の Luchs を防衛側の SU-85B が撃破。

2,3 ラインに居た防衛側の車両を次々と撃破し、西側の草原をほぼ占領した攻撃側は、F-5 ラインで陣地の占領を開始。

 

防衛側はキャップを切りに行くものの、西側を占領されているためキャップを切るために町から出ようとすると
四方八方から砲撃され撃破されてしまう状態にもっていかれてしまいます。

さらに東側にあるもうひとつの陣地も占領されるという厳しい状態の中、なかなかキャップが切れずに陣地の占領完了で
第3ラウンドは katsくんチームの勝利 です!

配信時間に余裕があり、プレゼントもあるので今回も第4ラウンドまで実施。
第4ラウンドのマップは、「プロホロフカ」です!
Taro 部長チームは「攻撃」側、kats くんチームは「防衛」側でのスタートです。

罰ゲームが確定している kats くんチームですが、この第4ラウンドで勝利したら5兆ポイントと
どこかで聞いたことある特別ルールが適用!

 

試合開始後、E,F ラインで偵察車両が相手の動きを見るというのはプロホロフカの戦略として王道ともいえるでしょう。攻撃側は Pz.III、Luchs が偵察し、対する防衛側は A-20、M5 Stuart、Pz.38 nA の3車両で E,F ラインを偵察していました。

攻撃側は、西側に戦力をほとんど割き、東側には5車両と少なめな配置ですが、防衛側は陣地を守れるよう広く配置していました。

 

両チームともに少し様子を見ているような雰囲気でしたが、C-1 ラインに居た防衛側の Alecto を攻撃側のT40が撃破。
防衛側も負けじと2車両撃破しますが、すぐさま1車両撃破され同点に追いつかれ一歩も引かない試合展開でしたが、
攻撃側の Pz.III が C-1 まで進行し、F-0 に居た防衛側の Pz.III が撃破され攻撃側に両サイドから進軍される形になってしまいます。

katsくんチームも粘りますが、全車両撃破により第4ラウンドは Taro 部長チームの勝利 です!

5兆2ポイント対1ポイントということで、Taro部長チームの勝利!
罰ゲームは kats くんと Ladygrey 理事長の2人で決定。今回は「黒酢+ソーダー水」が用意されました。

 

紅白戦のアーカイブは、ニコニコ生放送にてご視聴いただけます!
見逃してしまった方は是非、ご視聴ください!


  

クールダウン

今回で最終回の WGJ 学園 WoT 部 vol.4 も終了の時間となりました。
新米戦車兵のための講座や視聴者の皆様と一緒にワイワイ楽しく遊ぶエキシビションなどありましたが、
それぞれ出演者全員で感想を話しました。

 

ご視聴、ご参加いただき、ありがとうございました!

 

 

 


ポータルニュースはこちら




1 user(s) are reading this topic

0 members, 0 guests, 0 anonymous users