Jump to content


EL Gaming @ The Grand Finals


  • Please log in to reply
No replies to this topic

WGNews #1 Posted 20 May 2015 - 10:30 AM

    Major

  • Administrator
  • 0 battles
  • 5,178
  • Member since:
    03-14-2012

 

今年の Grand Finals では、チーム EL Gaming は、世界有数の強豪チームに打ち勝ち、決勝戦まで駒を進める大健闘を披露しました。今回は先日のワルシャワでの興奮を、チームキャプテン Reflection 選手とチーム設立者兼マネージャー NightmareX さんが語ってくれました。

 

Q: 長旅の疲れを持ち越したまま、どうやって本戦で活躍できたのでしょうか?

NightmareX: プロチームとして、常にどのような環境でもベストを尽くせることは必要不可欠なスキルです。我々には旅の疲れは特に問題ではありませんでした。この結果は、日々の練習と幸運がもたらしたものだと思っています。

 

Q. 3回の敗北を経てもなお、なぜあなた達は攻撃を一点集中させるプレイスタイルから切り替えなかったのですか?

NightmareX: 我々は、当初から作戦変更はしないと決めていました。戦果はどうであれ、我々は決められた作戦を確実に遂行することだけを考えてプレイしていました。

  

Q. 何故あなた達は Kazna Kru との対戦で、同じ作戦を4回も繰り返したのですか?

Reflection: プロチームである以上、相手チームのプレイスタイルを理解していることが重要です。我々はトーナメント前に膨大な時間を賭けて、自分たちを含む全出場チームの研究を繰り返し、最適な作戦を作っていました。

 

Q. Hellraisers と Na`Vi にはどのような印象を持ちましたか?

Reflection: 両チームとも、優秀な選手が揃った手強いチームだと思います。おそらく彼らは実力では世界トップを争う2チームと言っても過言ではありません。我々はまだ結成して日も浅いチームであるため、彼らに勝つには更に技術を向上し、作戦を練り上げる必要があると思います。

 

Q. 5:0 に終わった一日目の 対 Na`Vi 戦についてはどのように思われていますか?

Reflection: あのNa'Viに勝てるとは思ってもいなかったため、敗北はあまりショックにはなりませんでした。我々の当初の目標は、グループステージ突破と決めていたため、色々学ぶことも有り、次のラウンドに集中することができました。

 

Q. The Grand Finals での目標はどのように掲げていましたか?

NightmareX: 実を言うと、我々の目標はトップ8に入ることでした。今回は無事この目標を達成できました。

 
 
ポータルニュースはこちら

 






1 user(s) are reading this topic

0 members, 0 guests, 0 anonymous users