Jump to content


日本戦車・砲戦車ツリーの導入を

new tank

  • Please log in to reply
133 replies to this topic

Asatte2 #121 Posted 14 March 2017 - 12:21 AM

    Sergeant

  • Member
  • 6169 battles
  • 104
  • [MAY] MAY
  • Member since:
    07-23-2014

自己満ですが、妄想日本戦車ツリーの情報をまとめるwikiを作りました。(妄想日本戦車ツリーWiki:http://mousoujptechtree.swiki.jp/

調べた内容を整理するときに使って下さい。私も分かる範囲で暇つぶしがてら追記していきます。

基本的には自分で作ったツリーに記載した車両を、「車両のページ>妄想日本戦車ツリー」に列挙してあります。各車両名の左のクエスチョンマークをクリックすると新ページ作成画面に飛びます。左メニューの「車両ページのテンプレート」を参考にして、適当にやって下さい。



s_s4225go #122 Posted 14 March 2017 - 01:04 AM

    Corporal

  • Member
  • 5808 battles
  • 65
  • [CFTD] CFTD
  • Member since:
    02-14-2014
では、試製十二糎自走砲とジロ車を統合して、主砲の開発でシュナイダー・カネー→ジロとなるようにするのはどうでしょう。
そんでティア6に固定戦闘室チリⅡ

Asatte2 #123 Posted 14 March 2017 - 11:23 AM

    Sergeant

  • Member
  • 6169 battles
  • 104
  • [MAY] MAY
  • Member since:
    07-23-2014
試製十二糎自走砲とジロ車は車体の形状がかなり違うんで、同じ車両として扱うのは無理がありそう。Tier6に2つ分入れても良いかも知れないですね。

s_s4225go #124 Posted 14 March 2017 - 09:52 PM

    Corporal

  • Member
  • 5808 battles
  • 65
  • [CFTD] CFTD
  • Member since:
    02-14-2014

せっかく名前がある車両なので、ツリーにはくみこみたいですね。

というわけで、ティア6 2両でツリーにしましょうか。

自分でツリー改訂しておきます

 

Wikiありがとうございます!助かります!



s_s4225go #125 Posted 15 March 2017 - 10:38 PM

    Corporal

  • Member
  • 5808 battles
  • 65
  • [CFTD] CFTD
  • Member since:
    02-14-2014

丸 2011年10月号、なぜかめっちゃ早く届きました。

今日(3月15日)はもう寝るので、明日まとめたいと思います。なんかいろいろ書いてあって大変ですw



Asatte2 #126 Posted 15 March 2017 - 10:52 PM

    Sergeant

  • Member
  • 6169 battles
  • 104
  • [MAY] MAY
  • Member since:
    07-23-2014
>丸 2011年10月号、なぜかめっちゃ早く届きました。

>今日(3月15日)はもう寝るので、明日まとめたいと思います。なんかいろいろ書いてあって大変ですw

お疲れ様です!中身が楽しみです。

ウチは25t級軽戦車のポンチ絵を描くために、75式SPHの車体を線画に起こしてるところですが、足回りの時点で死にそうです。

こりゃあ3Dモデリングが普及するまで戦車アニメが出来なかったわけだ(笑)

 

〈3/17追記〉

最初から74式をトレスすれば良かったと後悔しながら起動輪を後部に移しつつ、車体を低くしました。

実は74式よりは車体は短くなっていて、M511シェリダン並の長さに収まってます。

一応主砲は90mm砲で、砲塔は溶接砲塔にするつもりで。


Edited by Asatte2, 17 March 2017 - 02:12 AM.


s_s4225go #127 Posted 17 March 2017 - 09:36 PM

    Corporal

  • Member
  • 5808 battles
  • 65
  • [CFTD] CFTD
  • Member since:
    02-14-2014

お疲れ様です。遅くなってすみません。

そちらの完成も楽しみです。

以下が『丸』をまとめたものです。

 

駆逐戦車甲 (昭和13年)クイ車=(昭和15年)トイ車(ホイ砲塔に長砲身57ミリ砲搭載)。

駆逐戦車乙 ホニの設計を流用し、初速910m/sの試製57ミリ戦車砲乙搭載車両として計画。

中戦車(甲)47ミリ砲搭載計画→四式中戦車チト→中戦車(丙)と一部融合し、五式中戦車チリに。

中戦車(乙)57ミリ砲を低姿勢の固定戦闘室に搭載計画。これは、昭和16年度研究方針の駆逐戦車(乙)が名称を変えて存続したもの。

中戦車(丙)57ミリ砲もしくは75ミリ砲カノン砲搭載計画。

チセ車 新型懸架装置の研究や、チリⅡ型程度の車体に105ミリ級火砲を旋回砲塔搭載することが研究される予定だった(?)

ホリ車 チリⅡ型の発展型として計画されていた。

 

チリとチリⅡ比較

  チリ チリⅡ
重量(t) 35 約35
全長(m) 7.3 6.492
全幅(m) 3.07 3.05
全高(m) 3.05 2.792
履帯幅(mm) 600 600
主砲 試製五式七糎半(長)一型 五式七糎半戦車砲(長)
副砲 一式三十七粍戦車砲 なし
車体前面 75ミリ 50~75ミリ
車体側面 50~25ミリ 35ミリ
車体上面  20ミリ 16ミリ
車体後面 50ミリ 35ミリ
車体底面 12ミリ 16ミリ
砲塔前面 75ミリ 75ミリ
砲塔側面 50~30ミリ -
砲塔後面 50 -
エンジン 水冷ガソリン 空冷ディーゼル

 

チリⅡ型詳細 

Spoiler

 

チリⅡ型固定戦闘室車詳細

Spoiler

 


Edited by s_s4225go, 17 March 2017 - 09:40 PM.


Asatte2 #128 Posted 17 March 2017 - 11:30 PM

    Sergeant

  • Member
  • 6169 battles
  • 104
  • [MAY] MAY
  • Member since:
    07-23-2014

>チリⅡ型固定戦闘室車詳細

だ、ダサい…!

それにしてもまあ沢山出てきましたね、お疲れ様です!。胃もたれしちゃいそうです(笑)これは全部理解するのに少し時間がかかりそうだ…。

現在の進捗はこんな感じです。何か違和感のある所とか、こうした方がカッコいい、それっぽいとかがあったら遠慮なく言って下さい。

 

〈3/19追記〉

しばらく作業が出来なくなるので、ひとまずコレで完成ということにします。

車体は74式戦車を、足回りは75式SPHを、砲塔は89式装甲戦闘車をそれぞれ参考にしています。主砲は61式戦車の90mm砲からマズルブレーキを取り払ったもので、砲耳の位置が砲塔側面の十字マークで示してあります。

目分量でですが砲塔リング直径は61式戦車クラスに収まっているので、車体幅は3m以内になっていると思います。車体長は6.3mm程ですが、全高は74式と同等の2.3m程度なので、61式戦車より一回り小さいくらいの車体規模です。今調べてみたら、サンドボックスの方のRu 251とほぼ同等の性能でした。(ここhttps://ritastatusreport.live/2017/01/19/supertest-tier-9-lt-stat-changes/


Edited by Asatte2, 19 March 2017 - 12:24 AM.


Asatte2 #129 Posted 19 March 2017 - 10:39 AM

    Sergeant

  • Member
  • 6169 battles
  • 104
  • [MAY] MAY
  • Member since:
    07-23-2014

http://mousoujptechtree.swiki.jp/index.php?25t%20Class%20LT

というわけで妄想wikiの方に追加しておきました。



s_s4225go #130 Posted 20 March 2017 - 06:52 PM

    Corporal

  • Member
  • 5808 battles
  • 65
  • [CFTD] CFTD
  • Member since:
    02-14-2014

>ひとまずコレで完成ということにします。

おぉ!完成ですか!すごいです!それっぽいですねW

 

最近自分なりに砲戦車と自走砲の事を考えていたのですが、結論から言うと

現在ホチ車と呼ばれているチハ車体に九六式十五糎榴弾砲を搭載した車両は「ホチ」ではないのでは?

ということです。

 

ホイ:二式砲戦車 昭和12年~

ホロ:四式十五糎自走砲 昭和16年~

ホハ:一式半装軌装甲兵車 昭和16年~

ホニ:一式砲戦車・一式十糎自走砲・三式砲戦車 昭和14年~

ホホ:同音反復によりナシ

ホヘ:参考http://www.warbirds.jp/ansq/3/C2000549.html(以下※1とする) https://goo.gl/FF4Ecv(以下※2)附表第四

ホト:四式十二糎自走砲 昭和19年~

ホチ:新砲戦車乙 昭和十八年度に計画から削除(2017/3/25追記) 新中戦車(甲)の車体に九九式十糎山砲を搭載した車両 昭和17年~

ホリ:試製新砲戦車 昭和18年~

ホヌ:参考※1 

ホル:五式四十七粍自走砲 昭和20年~

 

こうしてみると、ホヘとホヌが埋まってませんよね。

自分は、中止になったといえども「ホチという名称」がすでに使われているから今後も使われることは考えにくい、と思い、チハ+96/15RHはホチではないという結論に至りました。

そもそも「ホチ」という名称は、『四研史』(1982年)が初出なのですが、それが間違っているのではないかと。

※1には、「三式十五糎戦車砲 詳細不明 終戦時大造に未完成部品30門分有り。」「ホヘ車には十五糎砲が積まれている」との記載があります。

また、※2の「各種試作車」の「生産数量 下期」の部分には(ホヘ車 一台)と書かれています。これは、「ホチは試作一両が造られた」という話に一致すると思います。

『防弾鋼板工場の歴史』(新日本製鉄株式会社 1983年)という本には、「ホヘ車 十五両 楯用」との記載があります。

『砲戦車と自走砲』には、「「ホチ車」とは別に九六式十五糎榴弾砲を搭載した自走砲の「ホヌ車」なる計画も存在したらしく、これについては新日本製鉄の「防弾鋼板工場の歴史」という本に防盾が制作された趣旨の記録が残されている」と書かれていますが、作者のニャルラトホテプさんに質問したところ、「別史料での表記ブレや協力者様との兼ね合いもあり「砲戦車と自走砲」では「ホㇴ」で書いています。」とのこと。

防盾が製作された車両がどっちなのかは非常に大きい意味を持ちますが、真相はまだ定かにはなりませんね、、、。

というのも、防盾が造られたということは、後方火力支援車両の「自走砲」ではなく前線火力の「砲戦車」であるというのが妥当であり、その「砲戦車」には「戦車砲」が積まれるのが妥当だと考えるからです。

つまり、どっちに防盾が造られたかによって、車両が確定してくるという事です。もちろんあくまで自分の想像ですが。

三式十五糎戦車砲を搭載するならば、命名順序的(まぁ、これも基準が定かではないですが)に言えば、ホヘくらいが三式でしょうか。そしてホヌがチハに九六式十五榴を搭載した車両と。

しかし、ニャルラトホテプさんの言うとおり、防盾が造られた車両がホㇴだった場合「三式十五糎戦車砲」を搭載した車両はおそらくホㇴであり、ホヘがチハに九六式十五榴を搭載した車両になるでしょう。

三式十五糎戦車砲は終戦時にも未完成であったことから、研究開始あるいは設計開始が「三式=1943年」という事もあり得るわけで、そうなると、ホヌ車が砲戦車でホヘ車が自走砲という事もあり得ますよね。


Edited by s_s4225go, Yesterday, 01:33 PM.


Asatte2 #131 Posted 21 March 2017 - 10:11 PM

    Sergeant

  • Member
  • 6169 battles
  • 104
  • [MAY] MAY
  • Member since:
    07-23-2014

現状チハ車体+九六式十五榴の秘匿名ははっきりしないみたいですね。三式十五糎戦車砲の素性がわかれば良いんですが、なかなか難しそう…。取り敢えず、ツリーの方の名前だけ修正しておきます。

いろいろ詳しく調べていただいてありがたいです!

 

あと短二十糎自走砲の砲弾について調べたら弾頭重量が50kg程度しかなかったので、単発ダメージが下がると思いますが、まあそこら辺はゲームバランスの範囲内なのでそこまで気にしなくてもいいかなぁとも。(ほぼ同口径のソ連BR-2とフランスの155 58の単発ダメージは、前者が950、後者は1250)


Edited by Asatte2, 22 March 2017 - 12:40 AM.


Asatte2 #132 Posted 24 March 2017 - 12:27 AM

    Sergeant

  • Member
  • 6169 battles
  • 104
  • [MAY] MAY
  • Member since:
    07-23-2014

暇だったので改めてアジ歴の資料に目を通してみましたけど、目が痛くなったほかは、これまでの情報の確認だけで特に収穫はありませんでした。

Attached File   気になるところ20170323.txt   915bytes

一応メモを貼っつけておきました。まあ備忘録ですが。



s_s4225go #133 Posted Yesterday, 01:18 PM

    Corporal

  • Member
  • 5808 battles
  • 65
  • [CFTD] CFTD
  • Member since:
    02-14-2014

試製三式十五糎戦車砲確認できました。「試製三式十五糎戦車砲 〃」〃は「砲身 鍛造品」(?)なぜか上の「二式十二糎迫撃砲 砲身鍛造品」と単位が違う。

30門も製造に着手していたんですね、、、何に搭載するつもりだったんだろうか。いやまぁ、チハかな。

チハ+三式十五糎戦車砲の秘匿名称が知りたい。でもやっぱりチハって決めつけるのはよくないのかなぁ。

 

ツリーの方の名前だけ修正しておきます。

これどうしました?試製十五糎自走砲にしました?

 

自分の一個前のポストのホチのところ「新砲戦車乙」って追記しておきます。

 

 

C14011075200ここの、「56及 55戦」の駆逐戦車はクセかな?75粍(短)を固定搭載ってクセしかいなかった気がする。タ弾運用想定だったんですね。武装(乙)の噴進爆雷も気になりますが。ロケットも車載する試みはあったんですね。

 

やはり四研の「未公開資料」とやらが気になる。

早く公開してほしいんだが。

 

(ほぼ同口径のソ連BR-2とフランスの155 58の単発ダメージは、前者が950、後者は1250)

短二十糎自走砲の口径202ミリなので、ほぼ同口径は212Aの最終砲B-4じゃないですか?これは普通HEで1850DMGです。


Edited by s_s4225go, Yesterday, 01:50 PM.


Asatte2 #134 Posted Yesterday, 06:49 PM

    Sergeant

  • Member
  • 6169 battles
  • 104
  • [MAY] MAY
  • Member since:
    07-23-2014
>これどうしました?試製十五糎自走砲にしました?
一応試製五式十五糎自走砲にしてあります。また情報が出てきたら随時訂正していきます。
 
>「56及 55戦」の駆逐戦車はクセかな?
wikipediaを見る感じそうみたいですね
 
>短二十糎自走砲の口径202ミリなので、ほぼ同口径は212Aの最終砲B-4じゃないですか?これは普通HEで1850DMGです。
紛らわしい書き方してすいません。言いたかったことは、”WGにとってダメージ量はあくまでバランス調整のパラメーターにしか過ぎない”ってことだけです。
短二十糎自走砲の場合、弾頭重量がそもそも15センチ砲弾に毛が生えた程度なので、この事実に基づいてダメージ量を設定するとどうしてもTier9に対して物足りない数字になるんですが、それでTier8に下げると今度は74HSPがTier9に対してかなり非力になってしまうんですね。ですが、ダメージ量はあくまでバランス調整のための数字だと考えれば、多少は盛ることが出来ますから、短二十糎自走砲をTier9のまま据え置いても構わないのではないか、ということです。
 
余談ですが、もっと極端なバランス調整の例だと、アメリカのM12の初期砲とBat.-Chat 155 55の初期砲は実際は同一の砲です。ですが、ゲームだと300もダメージに差が付けられているので、まあそういうことです。






1 user(s) are reading this topic

0 members, 0 guests, 0 anonymous users