Jump to content


日本戦車・砲戦車ツリーの導入を

new tank

  • Please log in to reply
452 replies to this topic

Asatte2 #161 Posted 16 April 2017 - 10:46 AM

    Staff sergeant

  • Member
  • 6370 battles
  • 305
  • [MAY] MAY
  • Member since:
    07-23-2014

ぱっと見た限りでは61式戦車の試作車両であるSTAシリーズのような多様性は無いみたいなので、やっても面白くはないかなと思います。

ただ、75式HSPは3つのメーカーにプロポーザルを提出させているので、三菱以外の資料が発掘されればそれを実装することは可能かもしれません。



s_s4225go #162 Posted 16 April 2017 - 06:22 PM

    Sergeant

  • Member
  • 6490 battles
  • 143
  • [CFTD] CFTD
  • Member since:
    02-14-2014

大本命チリⅡ型のページを作りました。

http://mousoujptechtree.swiki.jp/index.php?Chi-Ri%20II

(4/16)

チリⅡ型は設計開始がいつかは知りませんが、チヌの次に設計開始なので、チル車ですかねぇ。

チル=散るで縁起が悪いってんなら、その次のチヲ....これはないな。チワ車ですかねェ...。

 

3つのメーカー

三菱以外って、小松と日立でしたっけ?

 

『丸』見てたらチセ車実装したくなっちゃいました、、、。

チセ車は、新型懸架装置やチリⅡ型程度の車体に105ミリ級火砲を旋回砲塔に搭載することが研究されていた車両です。

企画された目的は、技術者の設計能力、開発研究環境の維持のためと思われるものです。

写真・図面・設計図なし。


Edited by s_s4225go, 16 April 2017 - 06:58 PM.


tugumi_t #163 Posted 16 April 2017 - 09:16 PM

    Private

  • Member
  • 16973 battles
  • 6
  • [FUSO-] FUSO-
  • Member since:
    03-10-2014

 

>ぱっと見た限りでは61式戦車の試作車両であるSTAシリーズのような多様性は無いみたいなので、やっても面白くはないかなと思います。

>ただ、75式HSPは3つのメーカーにプロポーザルを提出させているので、三菱以外の資料が発掘されればそれを実装することは可能かもしれません。

 

 

 


 

あるとしたら、パーツの組み合わせによる疑似実装程度ですかねー。

試製の方で発射レート下げることでTierを1個下に実装できないかと思ったけど、確かに同じような戦車じゃつまらないですしね。

いやまぁ、4式HTと5式HTがそんな感じだけどもw


 

あと、自分が気になる戦車としてはSTA-3でしょうか。

61式のパーツ組み合わせで疑似実装されてるのは知っているのですが、コストの関係で61式には採用されなかった半自動装填装置がSTA-3にはついてたはずなので、チリ好きとしては非常に気になる存在です。

パーツ組み合わせで90mmの方でいいのでオートローダで実装してくれないものか。



Asatte2 #164 Posted 16 April 2017 - 10:22 PM

    Staff sergeant

  • Member
  • 6370 battles
  • 305
  • [MAY] MAY
  • Member since:
    07-23-2014

>三菱以外って、小松と日立でしたっけ?

そうです。どうすりゃプロポーザルが手に入るか謎もいいところですけど…うーん

 

>『丸』見てたらチセ車実装したくなっちゃいました、、、。

まあドイツのEシリーズがありならチセ車くらい可愛いもんですな。

問題は通常ツリーに組み込めるかどうかかしら…それとも安直にプレミアム車両にするか…

 

>半自動装填装置

そう言えばありましたね!Tier8プレミアムが61式のバリエーションまみれになる予感!



s_s4225go #165 Posted 17 April 2017 - 12:22 AM

    Sergeant

  • Member
  • 6490 battles
  • 143
  • [CFTD] CFTD
  • Member since:
    02-14-2014

チセ...具体的な数値が全然わからないですが、105ミリ砲搭載っていうからティア8くらいが妥当かな?

あとはWGお得意の妄想で。まぁ、車体は「チリⅡ程度」って書いてありますから、捏造しやすいかもしれません。

チリの延長で通常ツリーに欲しいところ。

↑いいこと思いつきました!(フラグ

チセ車は回転砲塔の砲戦車扱いすればいいのでは?

チリ車改造新自走砲って結局なんだったかわからないですし?

「五式チリ車の挑戦は一〇年の時をへてよみがえることになる。日本の地理的条件に配慮した車体規模に、空冷ディーゼルエンジンを搭載した三〇トン級戦車、まるでチリⅡ型の生まれ変わりのような車両が、日本人の手によって実現する。どこか五式チリ車の面影を残したその戦車は、三九年の長きにわたり五式チリ車の果たせなかった国土防衛の任を全うする。試作名称STA。制式化後は六一式戦車と呼ばれた戦車こそが、チリⅡ型の末裔であり、新しい日本戦車の始祖となる存在だった。」

こう長々と、『丸』2011年10月号チリ特集のラストに書かれているので、チセから61に行くのも違和感はあまりないかな。こじつけですけどw

 

当時の105ミリ級の主砲といえば、ホリ砲かカト砲ですね。

見通しが立たないので、いつ動画完成するかは不明です。

 

半自動装填装置がSTA-3にはついてたはず

これは確かに欲しい。

STA-1の砲換装で実装してほしい。

これも動画に載せましょうか。


Edited by s_s4225go, 17 April 2017 - 08:49 AM.


PANJYA #166 Posted 17 April 2017 - 09:04 AM

    Corporal

  • Member
  • 23665 battles
  • 15
  • Member since:
    03-01-2014

半自動装填装置と言えば、チリ搭載予定だった半自動式五式七糎半戦車砲(長)I型​の動作不良の原因が、頑なに仰角や俯角を維持したまま装填させようとした事が原因で、砲角度を水平に戻せばちゃんと作動したそうです。もともとが発砲速度向上が目的なのでいちいち水平に戻してたら意味がなかろう、という拘りで試行錯誤のうちに終戦を迎えましたが、それが10式で実現したのはロマンですね。

ちなみに、STA-4にも半自動装填装置搭載可能です、STA-3とSTA-4の大きな違いは、あの密閉式機銃砲塔キューポラの有無だった筈ですから。

 

ティア7か8なら、試製七糎半戦車砲(長)Ⅱ型、後に正式化された五式七糎半戦車砲​と試製十糎対戦車​砲になるのでしょうね。実際、末期の帝国陸軍は対戦車砲はこの二種類に絞っていたみたいですし。

カト車なら試製十糎対戦車​砲搭載予定だったので、ティア8実装でも面白いかもしれませんね。見た目もひ弱なスコルピオンGっぽいですし。チトの車体流用なのも、同じ匂いがします。

それで、テァイ7に試製七糎半対戦車自走砲 ナトを置く、これはKrupp-Steyr Waffentragerと同じような位置づけですかね。見た目アレですけど。

 

STAの自動装填化は面白そうですね。ただ、計画していた半自動装填装置がどういう物だったか確認する必要はありそうですけど、

90ミリのローダならティア8課金戦車となったLorraine 40 t​と同等的な位置づけですし。

日本戦車好きな自分的には実装してほしい逸材です。

 

 

 



s_s4225go #167 Posted 17 April 2017 - 04:39 PM

    Sergeant

  • Member
  • 6490 battles
  • 143
  • [CFTD] CFTD
  • Member since:
    02-14-2014

View PostPANJYA, on 17 April 2017 - 01:04 AM, said:

半自動装填装置と言えば、チリ搭載予定だった半自動式五式七糎半戦車砲(長)I型​の動作不良の原因が、頑なに仰角や俯角を維持したまま装填させようとした事が原因で、砲角度を水平に戻せばちゃんと作動したそうです。もともとが発砲速度向上が目的なのでいちいち水平に戻してたら意味がなかろう、という拘りで試行錯誤のうちに終戦を迎えましたが、それが10式で実現したのはロマンですね。

ちなみに、STA-4にも半自動装填装置搭載可能です、STA-3とSTA-4の大きな違いは、あの密閉式機銃砲塔キューポラの有無だった筈ですから。

 

ティア7か8なら、試製七糎半戦車砲(長)Ⅱ型、後に正式化された五式七糎半戦車砲​と試製十糎対戦車​砲になるのでしょうね。実際、末期の帝国陸軍は対戦車砲はこの二種類に絞っていたみたいですし。

カト車なら試製十糎対戦車​砲搭載予定だったので、ティア8実装でも面白いかもしれませんね。見た目もひ弱なスコルピオンGっぽいですし。チトの車体流用なのも、同じ匂いがします。

それで、テァイ7に試製七糎半対戦車自走砲 ナトを置く、これはKrupp-Steyr Waffentragerと同じような位置づけですかね。見た目アレですけど。

 

STAの自動装填化は面白そうですね。ただ、計画していた半自動装填装置がどういう物だったか確認する必要はありそうですけど、

90ミリのローダならティア8課金戦車となったLorraine 40 t​と同等的な位置づけですし。

日本戦車好きな自分的には実装してほしい逸材です。

 

 

 

 

一応本フォーラムの総力を挙げて、ほぼ完璧な日本ツリーを作ったので、一度見てみてください!

http://mousoujptechtree.swiki.jp/index.php?妄想日本戦車ツリー

Wikiは随時更新していきます。

 

個人的にはSTA-3の自動装填装置は、砲の換装という形で実装してほしいですね。



tugumi_t #168 Posted 17 April 2017 - 04:55 PM

    Private

  • Member
  • 16973 battles
  • 6
  • [FUSO-] FUSO-
  • Member since:
    03-10-2014

>ティア7か8なら、試製七糎半戦車砲(長)Ⅱ型、後に正式化された五式七糎半戦車砲​と試製十糎対戦車​砲になるのでしょうね。

>実際、末期の帝国陸軍は対戦車砲はこの二種類に絞っていたみたいですし。

>カト車なら試製十糎対戦車​砲搭載予定だったので、ティア8実装でも面白いかもしれませんね。

>見た目もひ弱なスコルピオンGっぽいですし。チトの車体流用なのも、同じ匂いがします。


 

試製十糎対戦車​砲については、オニとオホでwotに実装済だったりします。

オニのAP最終砲が10 cm Experimental Tank Gun(試製十糎戦車砲)で、

オホのAP最終砲が10 cm Experimental Tank Gun Kai(試製十糎戦車砲改)ですので、

やはりTier7~8相当の砲になりそうですね。

これらの砲性能がチセ・カト・ホリあたりのTierの参考になるかと。


 

しかし、オホの砲の改ってなんだろう、改って・・・w

チリの砲もⅠとⅡで逆になってる気がしますし、結構適当ですよね、WG



s_s4225go #169 Posted 17 April 2017 - 06:19 PM

    Sergeant

  • Member
  • 6490 battles
  • 143
  • [CFTD] CFTD
  • Member since:
    02-14-2014

WGはかなり適当ですよね。

同感です。

修正すべきところがいくつもある。



s_s4225go #170 Posted 17 April 2017 - 08:01 PM

    Sergeant

  • Member
  • 6490 battles
  • 143
  • [CFTD] CFTD
  • Member since:
    02-14-2014

http://mousoujptechtree.swiki.jp/index.php?Casemated%20Chi-Ri%20II

(4/17)

固定戦闘室チリⅡの細かい部分を修正、追加しました。

 

http://mousoujptechtree.swiki.jp/index.php?Type%201%20Gun%20Tank%20Ho-Ni%20I

(4/18)

ホニ1追加!


Edited by s_s4225go, 18 April 2017 - 08:27 PM.


Asatte2 #171 Posted 17 April 2017 - 08:35 PM

    Staff sergeant

  • Member
  • 6370 battles
  • 305
  • [MAY] MAY
  • Member since:
    07-23-2014

>チセ車は回転砲塔の砲戦車扱いすればいいのでは?

>チリ車改造新自走砲って結局なんだったかわからないですし?

wikiの方のチリ車台改造新自走砲の所をチセ車に変更しておきました。記事の中で新自走砲車台の存在について触れておけば良いかなと思います。



PANJYA #172 Posted 17 April 2017 - 09:24 PM

    Corporal

  • Member
  • 23665 battles
  • 15
  • Member since:
    03-01-2014
妄想日本戦車ツリー興味深く拝見させていただきました。
こうやって見てみるとやっぱり日本の大戦中の戦車、特にTier4~7は無理がありますね。
一つ落として丁度いいのかな?とか思います。
特に、Tier7MTのチリと並んでM4A3E8がLT枠で並んでいるとそう感じますね。
我が愛しのケホたんはTier4のままで、Tier5のLTはアメリカツリー同様M24チャフィーでいいような気がします。
で7のMTをM4A3E8に置き換えでSTAに繋ぐとJDSF装備ラインが完成しますね。
チニとチハは並列で、チヘからチリのTierを一つ落として、チト、チリは並列。
なんて考えましたが、M4A3E8でもTier7じゃ火力不足感が否めない。
やっぱ、日本戦車悩みますね。帝国陸軍がもっと、怪しげな兵器を妄想してくれていればと思います。
ちなみに、個人的には九六式十五糎榴弾砲搭載ジロ車や、SRⅡや九二式重装甲車が妄想膨らんで好きです。
 


tugumi_t #173 Posted 17 April 2017 - 09:49 PM

    Private

  • Member
  • 16973 battles
  • 6
  • [FUSO-] FUSO-
  • Member since:
    03-10-2014

>特に、Tier7MTのチリと並んでM4A3E8がLT枠で並んでいるとそう感じますね。
>我が愛しのケホたんはTier4のままで、Tier5のLTはアメリカツリー同様M24チャフィーでいいような気がします。


 

自分もケホは愛車なので、Tier4のままがありがたいですね。

本家アメリカがTier5チャーフィー、Tier6イージーエイト(MTですが)、Tier7ブルドッグなのですから、自衛隊アメ車も同じTierでいい気もします。

残りのTier8とTier9で20tと25tにして、Tier10はあきらめてしまえばいいかと。

車種が違うけど、M47パットン(Tier9相当?)やジャクソン(Tier6)も少数が研究用に供与されているから、

ケホからのアメ車ルートも面白いかもしれないですね。

ケホからに無理があるなら鹵獲M3からという強引なルートもできなくもないですし。

SPGもM52A1 105mm自走りゅう弾砲(Tier5相当?)やM44A1 155mm自走りゅう弾砲(Tier6)が自衛隊に実際に配備されていたし、試製56式105mm自走砲の研究用にM37も少数供与されてるから、アメ自走主体のルートも面白そうではありますね。

M110A2はさすがにオーバースペックだから無理だとは思うけど・・・w


 



Asatte2 #174 Posted 17 April 2017 - 10:02 PM

    Staff sergeant

  • Member
  • 6370 battles
  • 305
  • [MAY] MAY
  • Member since:
    07-23-2014

個人的な見解としては、出来る限りアメリカの車両は排除したいと言うのがありまして、だからこそ無理してケホをTier5にしてるところはあります。てか実際僕もケホで無双するの好きなんで相対的にnerfになるのは嫌といえば嫌なんですが。

ブルドッグはTier6のニッチがどうしても埋まらないので入れました。

 

あとこのイージーエイトくん、実は1100馬力ガスタービンエンジン搭載だから、本家のイージーエイトと同じTierにはどうしても出来んのよ…

でも良いでしょ?出力重量比35以上で走り回るシャーマン戦車。砲の貧弱さは足の速さで補う方針で…



PANJYA #175 Posted 17 April 2017 - 10:15 PM

    Corporal

  • Member
  • 23665 battles
  • 15
  • Member since:
    03-01-2014

なるほど、ガスタービンM4ですか。でも、それ今の物理エンジンじゃちょとした段差で空飛んで、クラッシュになりかねないですね。怖い。

 

ふと思ったのですが、ティーガーを陸軍が購入した、ということで6号重戦車が課金として存在しているわけですが、確かパンターも買おうとしたはずだし

4号G型は三菱が購入してますよね。2両ほど。結局、全部日本には届いてないんですけど。このあたり上手くツリーに入れられないですかね。



tugumi_t #176 Posted 17 April 2017 - 11:11 PM

    Private

  • Member
  • 16973 battles
  • 6
  • [FUSO-] FUSO-
  • Member since:
    03-10-2014

>ふと思ったのですが、ティーガーを陸軍が購入した、ということで6号重戦車が課金として存在しているわけですが、確かパンターも買おうとしたはずだし

>4号G型は三菱が購入してますよね。2両ほど。結局、全部日本には届いてないんですけど。このあたり上手くツリーに入れられないですかね。


 

4号G型(F2型)と、パンターD型を購入してるみたいですね。

wot的には、Tier5MTのPz IV Hの初期状態が4号G型、Tier6MTのVK 30.02 (M)のパーツ組み合わせでパンターD型になるから、それぞれTier5とTier6のプレミアMTとして実装できるかもですね。



Asatte2 #177 Posted 18 April 2017 - 09:10 AM

    Staff sergeant

  • Member
  • 6370 battles
  • 305
  • [MAY] MAY
  • Member since:
    07-23-2014

個人的には、あんまりそのまんまの車両を課金車両にしても面白くないとも思います。

日虎が日本プレミアム車両になったのは日本重戦車ルートを控えてプレミアム重戦車が必要だったのと、WGが既に用意していたタイガー初期型の車体を利用できたからってのが大きいんで、四号/五号を日本ツリーに導入するのは余程の動機がないと難しいかと思います。

例えばガルパンのあんこうチーム仕様にして何かのコラボ企画で実装するというようなことは有りうるかもしれませんね。

 

あとSTA-3の装填補助装置ですが、ベルト式弾倉の機力で砲弾を主砲と同軸線上に持ってきたあとは、手動のハンドルで弾倉から砲弾を引き抜いてそのまま装填するものみたいですね。少なくとも普通に装填するよりは十分早いですが、装填部分は手動なので爆発的な速さは期待できないかもしれません。

あと搭載する車両は、史実重視ならSTA-1の車体には載っかってないんでSTA-3と言うかたちでプレミアム車両したほうが良いかと思います。ただゲーム内だとSTA-1の改良砲塔にSTA-3は有りますから、STA-1の方に追加しても良いかもしれません。

 

余談ですがフランス超重戦車ルートが来るかもとのことです。とても楽しみです(小並感)


Edited by Asatte2, 18 April 2017 - 09:12 AM.


PANJYA #178 Posted 18 April 2017 - 07:53 PM

    Corporal

  • Member
  • 23665 battles
  • 15
  • Member since:
    03-01-2014

確かにそうですね、そのまま実装じゃ面白味に欠けますし、妄想しないとだめですねw

あの4号、5号、6号が日本に届いていたら、それらをベースにどんな戦車を作り上げたのか。。。



s_s4225go #179 Posted 18 April 2017 - 08:06 PM

    Sergeant

  • Member
  • 6490 battles
  • 143
  • [CFTD] CFTD
  • Member since:
    02-14-2014

そうそう、なるべく日本車両だけで構成できるようなツリーを作っています。

アメ車が多すぎると、何ツリーだこれってなっちゃうからね。仕方ないね。

あと、既存のツリーをいじって、バランス調整性をしてまで新戦車をツリーに組み込むとは思えない。

チリも今の状態でバランスとれてると思うし。まぁ、砲塔重量と無線機重量は許さないけど。

チトとチリが並列なら、ティア8はチセでしょうね。

 

wikiの方のチリ車台改造新自走砲の所をチセ車に変更しておきました。記事の中で新自走砲車台の存在について触れておけば良いかなと思います。

ありがとうございます。了解です。

 

また重戦車か、、、。

日本・ドイツの次はフランスか...。

敵にいたら楽しそうですね!

 

ガスタービンイージー8はおもしろそうだけど、もう少し資料が欲しい。



Asatte2 #180 Posted 18 April 2017 - 08:51 PM

    Staff sergeant

  • Member
  • 6370 battles
  • 305
  • [MAY] MAY
  • Member since:
    07-23-2014

>ガスタービンイージー8はおもしろそうだけど、もう少し資料が欲しい。

入手できたのはこれだけですね。川崎技報の方の目次の方ざっと見てみましたけど、関係がありそうなのは1971年の川崎技報(40号)にあった「ガスタービン列車の研究」くらいでしょうか。

実験車両としてはあまりうまく行かなかったのかも知れませんね(笑)

 

Spoiler

 







1 user(s) are reading this topic

0 members, 0 guests, 0 anonymous users