Jump to content


LTの仕様変更を希望します


  • Please log in to reply
2 replies to this topic

10yendama #1 Posted 20 July 2017 - 01:29 AM

    Private

  • Member
  • 9046 battles
  • 8
  • Member since:
    10-22-2016

自走砲の仕様変更に伴い、ダメージが出づらくなった代わりにスタン効果を得るようになりました。

自走砲自身はこのスタンダメージによって少ないダメージ量をカバー出来ますが、自走砲は基本的に他人の視界に頼って砲撃を行うため、この仕様変更によって観測者はアシストダメージが得づらくなったと思います。

特にLTの場合はパーソナルミッションで数字としての観測ダメージを必要とするため、現状では相対的にミッション難易度が上がっていると思います。

自走砲の数に関するミッション内容の変更はありましたが、次の機会にはアシストダメージに関する調整も希望します。



ymkg #2 Posted 22 July 2017 - 12:50 PM

    First lieutenant

  • Member
  • 9929 battles
  • 930
  • Member since:
    11-20-2013

アシストダメージによる取得経験値のダメージ基準を下げる(今より少ないアシストダメージで多くの経験値を得られるようにする)

パーソナルミッションのアシストダメージ基準を下げる

 

ってことでいいんすか?


Edited by ymkg, 22 July 2017 - 01:12 PM.


10yendama #3 Posted 23 July 2017 - 01:26 PM

    Private

  • Member
  • 9046 battles
  • 8
  • Member since:
    10-22-2016

はい。自走砲が大ダメージを与えづらくなった現在、その分のダメージを得るのは自然と交戦距離の近い、もとい自身の視界で射撃を行う機会の多い中戦車等に分配されたため、観測ダメージそのものが平均的に少なくなったのではないかと考えています。

以前であれば初期偵察において他の味方からは視認範囲外、もしくは稜線の向こうに見えた戦車がいきなり瀕死になる、といったラッキーもしばしばありましたが、アップデート後にはそうそうありませんし。

したがって観測ダメージの基準変更を検討してはどうかと思いました。






1 user(s) are reading this topic

0 members, 1 guests, 0 anonymous users