Jump to content


セカンダリスキルについて


  • Please log in to reply
No replies to this topic

RZ_narasino_FRS #1 Posted 04 January 2018 - 05:16 AM

    First lieutenant

  • Council of Armored Forces
  • 35249 battles
  • 952
  • [MKZ] MKZ
  • Member since:
    10-10-2013

フォーラム上で間違った知識が散見されるので、ここで見る初心者がいればまとめておこうかなと思いました。

 

・必須「第六感

自分を見ている車両がいるということを被発見から3秒後に知らせてくれるというものです。

車両の発見、被発見ポイントというのがあるのですが、発見されたタイミングなどから相手の位置を逆探知できます。

※車両の発見、被発見ポイントについてはフォーラム内のこのページで紹介されています。
 

・LT、MTや装甲のないTDに、共通スキル「カモフラージュ

これは全乗員のスキル値が100%に至れば、車両のもとの隠蔽率の約1.75倍になるというものです。

視界と隠蔽のシステムについても上記のフォーラム内ページに書かれていますが、簡単にまとめると、隠蔽率は相手の視界範囲を割合で削ることができる数値です。

例えば隠蔽率が40%の車両が平地に立っていたとき、450mの視界を持っている車両がその車輌をスポットするためには450-(450-50)*0.4=290(m)まで近づく必要があります。

ちなみに視界の有効範囲は445mまでですが、445m以上の視界を持つことは上記の理由から有用となります。


・全車両に付けたい、共通スキル「修理

これは履帯だけでなく主砲や観測装置といった外部モジュールの回復を早めるというものです。

修理スキルがない状態では履帯がノックアウトされた際の回復時間は10秒ほどですが、全乗員のスキル値が100%に到達していれば5~6秒程で修復することができます。

HTなどは砲塔旋回が遅く履帯を切られてしまうと回り込まれるので、修理を取るのも一つの選択肢でしょう。

・共通スキル「戦友」は後回しでもよいか?

これは全乗員がスキル値100%を達成しないと発動しない代わりに、発動すれば全乗員のプライマリスキル値を5%上昇させるというものです。

プライマリスキル値によって上昇するパラメータは様々あるので、強力ではあるのですが、第6感、カモ、修理などを優先した方がいいです。

また最近では0skill目で戦友を所持している乗員を付けたプレミアム戦車を販売していたりするので、それを使用するのもいいでしょう。

 

・その他固有スキルについて

スキルごとに性能差がありすぎて、いるものといらないものがはっきりしています。

付けるべき順にピックアップしていくと

車長:偵察(偵察は共通スキルよりも先に取得してもあり)

砲手:速射、射撃の名手
操縦手:オフロード走行、スムーズな運転、クラッチの名手
無線手:状況判断(車長が無線手兼任である場合は「偵察」よりもこちらを優先した方がよい)

装填手:弾薬庫保護

長々と書きましたが、これがわかってるか、わかってないかで勝率は大きく違うと思います。

 


Edited by RoyalFurious, 24 March 2018 - 06:53 PM.

質問等あればゲーム内チャットでも構いません。

 





1 user(s) are reading this topic

0 members, 0 guests, 0 anonymous users