Jump to content


特殊弾薬について。


  • Please log in to reply
77 replies to this topic

sen2525 #21 Posted 20 December 2018 - 11:22 AM

    Corporal

  • Member
  • 17559 battles
  • 14
  • [LEON] LEON
  • Member since:
    09-16-2013
私も現状の情報から考えると反対です。

他の方が言われていることに加えて反対の理由として、プレミアム戦車の取扱いに関する懸念があるためです。

特殊弾薬への調整がプレミアム戦車にも施されることが保証されない限り、調整は困難なものになると思われます。

 

駆逐戦車の視認範囲調整時の「E-25」の取扱い。

自走砲からAP弾を削除し、視認範囲縮小を行ったときの「105 leFH18B2」の取扱い

 

これらから類推するとプレミアム戦車には特殊弾薬の調整がかからないことが予想されてしまいます。

そうすると、現状のTier8環境に通常戦車がいる余地がますますなくなってしまうのではないでしょうか。

ですので、特殊弾薬の調整には現状否定的な考えです。



sankakuheart_NA #22 Posted 20 December 2018 - 12:58 PM

    Corporal

  • Member
  • 43861 battles
  • 62
  • [A_L_C] A_L_C
  • Member since:
    10-27-2017

大方想像通りの意見が出てますねってことで

海外ではどんな意見が出てるか見てたのですが

 

・・・んん!?下記スレッドに投稿されているFandQのソースはどこ(いつ?)なんですかね・・・

私にとって把握してない情報てんこ盛りなんですが

http://forum.worldof...ecial-ammo-faq/

https://i0.wp.com/ri...known.png?ssl=1

https://i0.wp.com/ri...own-1.png?ssl=1

 

要約(ダメ翻訳なのでご自身でご確認ください)

・APCRをAPに置き換え(しかしAPCRと同等の速度のまま(翻訳自信なし)、標準化のぶんお得!)

・Heatは置き換えず特別弾としてダメージ減らすよ

・Type4/5Heavyの課金HEはHESHにしてダメージ減らして貫通力上げる、通常HEはダメージ減らすよ

・元々課金がAPだった戦車はAPCRにします (訳者コメント:最初の項目と矛盾してない?)

・プレミアム車両もnerfするの?補償はあるの?ー>全車の変更だからnerfには該当しないよ。

・重戦車がOP化するじゃねーか、弱点追加してくれるの?ー>生存性は上がるけどOPじゃないよ、弱点追加しないよ、(訳者:残りの文章理解できんかった)

・特殊弾の数に制限かけないのか?ダメージ減らすってP2W促進ですか?ー>そんなことないよ、以下言い訳がだらだらと・・・(訳不安)

 



sen2525 #23 Posted 20 December 2018 - 02:32 PM

    Corporal

  • Member
  • 17559 battles
  • 14
  • [LEON] LEON
  • Member since:
    09-16-2013

View Postsankakuheart_NA, on 20 December 2018 - 04:58 AM, said:

(前略)

 

要約(ダメ翻訳なのでご自身でご確認ください)

・APCRをAPに置き換え(しかしAPCRと同等の速度のまま(翻訳自信なし)、標準化のぶんお得!)

・Heatは置き換えず特別弾としてダメージ減らすよ

・Type4/5Heavyの課金HEはHESHにしてダメージ減らして貫通力上げる、通常HEはダメージ減らすよ

・元々課金がAPだった戦車はAPCRにします (訳者コメント:最初の項目と矛盾してない?)

・プレミアム車両もnerfするの?補償はあるの?ー>全車の変更だからnerfには該当しないよ。

・重戦車がOP化するじゃねーか、弱点追加してくれるの?ー>生存性は上がるけどOPじゃないよ、弱点追加しないよ、(訳者:残りの文章理解できんかった)

・特殊弾の数に制限かけないのか?ダメージ減らすってP2W促進ですか?ー>そんなことないよ、以下言い訳がだらだらと・・・(訳不安)

 

 

1項目目は標準弾薬がAPCR 特殊弾薬がHEATの車両のことみたいですね。(多くのTier10中戦車やObj257の122 mm BL-13-1 Aや最近でいうとIS-3Aの122 mm D-25TA等が該当すると思います)

4項目目はChi-Ri等日本中戦車によく見られる特殊弾薬がAPのもののAPCR化の話かと思います。なので1行目と4行目は矛盾しないもののようです。

 

5項目目は言及されてたんですね。ということは、私があげていた件は(たぶん、信用するならば)懸念はないということですね。

 

sankakuheart_NAさん情報ありがとうございます。



Kouzukie #24 Posted 20 December 2018 - 02:36 PM

    Private

  • Member
  • 32703 battles
  • 4
  • [A_L_C] A_L_C
  • Member since:
    10-26-2017

@sankakuheart_NA

記事の冒頭にTrobsmonkeyに寄付して情報を得たと書かれていたので

情報を提供した人はWGの関係者に近い存在なのかも知れません。

 

1番目と4番目の項目は

・通常弾がAPCR、課金弾がHEATの車両(例:TIer10 MT)は、通常弾をAPへ置き換え(1番目の項目)

・通常弾と課金弾がAPの車両は、課金弾をAPCRへ置き換え(4番目の項目)

となっているので、矛盾は無いと思います。

 

重戦車のOP化については"日本の重戦車"と名指しされているので

15cm砲を載せた"日本の重戦車"への対抗手段を奪われることに対する不満への釈明かと。

Edited by Kouzukie, 20 December 2018 - 02:37 PM.


_Camiyu_ #25 Posted 20 December 2018 - 08:21 PM

    Private

  • Member
  • 17806 battles
  • 6
  • Member since:
    04-12-2013

別でも書きましたがこちらでも、すでに書いている方と同じ部分は多いですが・・・

特殊弾薬(ARCR・HEAT・高貫通AP威力25%OFF)を実装するのは装甲をもっと活用しよう・・・抜ける場所覚えよう・・・側面取ろう・・・と考えるようにもなるのでアリな部分は多少、ありますが・・・

問題なのは大口径HEを主体にしている戦車・自走砲が相対的に強くなる問題を解決してからでないと実装は出来ないかと思われます、運営は「非貫通の場合には最小限のダメージしか与えられません」と言っていますがそもそも貫通させる事が大事ではないという点を無視しています。お互いが装甲を活用して睨みあっている中彼らはそんなの関係無いと言わんばかりにぶち込んで一方的にダメージを取れる強みが大口径HEにあります・・・

今はType 5 Heavyの正面をプレミア弾で貫通して1対1では、(ランダムでは周りの敵もいるので必ず打ち返せる訳ではないので不利ですが)有利なトレードができますが、25%威力が下がると間違いなく勝てません。

又、Type 5 Heavyのプレミア弾は貫通据え置き、威力+300 という代物ですがこちらの修正はどうなるのでしょうか・・・(FVはAPがあるのでどうなるのか知りません)

 

色々な問題があると思いますが、現環境のHTやTDの硬さに対してあまりにもおかしい調整ですのでこのまま出すのであれば、ランダム・集団戦共にType 5 Heavyと自走(タヒね)まみれのくっそげーになります

側面取るにしても新MAP等では芋勝+正面ダメ交換上等の頭が悪い仕様なのでGGWGと言うしか無いでしょう(Tier8~10戦場HTメインなので5式を例に出しました)

 

 

赤は管理者専用色 / 見づらいフォントスタイル使用のため編集させていただきました。
当トピックの編集を持ちまして厳重注意とさせていただきます。
今後ご投稿される際は、
フォーラムガイドライン及びルールをよくご確認の上ご注意ください。

OTO_fu
WoT ASIA 管理チーム


Edited by OTO_fu, 27 December 2018 - 04:04 AM.


sankakuheart_NA #26 Posted 20 December 2018 - 09:04 PM

    Corporal

  • Member
  • 43861 battles
  • 62
  • [A_L_C] A_L_C
  • Member since:
    10-27-2017

_Camiyu_さん

>Type 5 Heavyのプレミア弾は貫通据え置き、威力+300 という代物ですがこちらの修正はどうなるのでしょうか

3つ上の私のところご覧くだされ。真偽性はさておきですが書いてあります。

Type4/5Heavyの課金HEはHESHに置き換え、750 damage 193mm pen. と



wotsaikyou #27 Posted 20 December 2018 - 10:38 PM

    Staff sergeant

  • Member
  • 25746 battles
  • 269
  • Member since:
    07-22-2016

乗員スキルの射撃の名手を見直して、榴弾系でも敵乗員負傷や敵モジュール破損の確率を3%上げるとか、自走砲なら敵に対するスタン効果を増大させるとかするのはどうでしょうか?

逆に鋭い視力の実用性が低いわけですから、被弾した際の敵弾種類を鋭い視力で分かるようにして、敵の搭載弾傾向を見抜いて対策を取るのもありです。

役に立たないスキルは強化、逆に差が出過ぎる第六感などはボンズによるディレクディブや他バージョンWOTや兄弟ゲームのWOWS(PC版は以前は艦長スキルで後付けだったのをデフォルトシステムに改良)を見習って、全WOT一斉にデフォルトシステムに組み込んでしまうのもありでしょう。

砲弾見直しとともにスキルなども含めて、同時に見直さなければなりません。



saneamare #28 Posted 21 December 2018 - 01:17 AM

    Private

  • Member
  • 28115 battles
  • 5
  • Member since:
    03-01-2014

僕は何があろうと反対です。

 

理由としては、

①強装甲車両の更なる台頭

②通常弾が十分な性能を持つ車両の一人勝ち

の二点が主に挙げられます。

 

①強装甲車両の更なる台頭

優秀な装甲を利用できる車両は、現環境でゴジラのように振る舞っていますが、この課金弾ナーフが実装されたとすれば、それらの車両が更に群を抜いて活躍するようになり、性能バランスを火力に寄せている軽装甲の車両、特に中戦車は非常に不利になります。

ただでさえ貫通が困難かつ膨大なHPを持つ車両を相手にするときに、自分のダメージは全て現状の下振れ最低値程度にまで減らされるのです。そんなのやってて楽しいでしょうか。

馬鹿げたesportsですね。

 

②通常弾が十分な性能を持つ車両の一人勝ち

これは端的に言えばTDとSPGのことで、この二車種は通常APあるいはHEでもほとんどの車両を安定して加害することができ、課金弾の使用を強制される場面は少ないため、LT・MT・HTと比較すると安価なコストで大きなダメージを与えることができます。

つまり、TDとSPGはダメージ減少の被害を直撃で被るわけではない、勝ち組だということです。

何故これが問題なのかというと、

現在のランダム戦プレイにおいてプレイヤーの大きなストレスとなるのが、正にこの二車種を使用している敵プレイヤーによる全く技術を伴わない消極的で不合理な行動なのであり、そのストレスをもたらすbotのような悪質プレイヤー達が課金弾ナーフの影響をあまり受けずに笑っていられるのが僕にとって到底耐えられようもない不快だからです。

 

以上、僕が課金弾のダメージ減少に反対する個人的な二つの理由でした。



AnaguMatcha #29 Posted 21 December 2018 - 04:52 AM

    Private

  • Member
  • 36010 battles
  • 4
  • Member since:
    08-05-2014

「フロントラインの定期的開催などの戦闘報酬の増加調整」と「戦闘数の少ないプレイヤーや一時的な引退者にプレミアムアカウントを配布するイベントを増やす」ことを第一に行うべきだ、というのが現状である程度満足しているプレイヤーとしての意見です。

その理由ついて説明する為に、格差が生まれる理由から考えていきます。

 

 【プレミアム弾(課金弾)の歴史】

  1. そもそも昔はGoldでしか買えずに事実上課金した人しか使うことが出来なかった。←当時はプレイしていなかったので詳しくは分かりません。
  2. Goldだけではなくクレジット(レートは1G=400Cr)でも買えるようになった。
  3. Ver1.0.1からクレジットでしか買えなくなった。

 

1の時代であれば、課金をしている人のみが高貫通の弾薬を使え、重装甲の戦車に対して無課金者と比較してダメージを与える機会が多いのは当然です。この状態であれば課金弾のダメージを減らすことについては大勢の人が納得するでしょう。

 

そして2,3を経て、今ではクレジットに糸目をつけなければ誰でもプレミアム弾を使うことが出来ます。多くの人は余りプレミアム弾を必要としないTier帯やプレミアム戦車を購入しクレジット獲得係数の高い戦闘をこなしてクレジットを貯め、プレミアム弾を多く必要とするTier帯や戦車につぎ込むというサイクルになっています。このトピックを見ればわかるように、クレジット残高の貯蓄・使用のサイクルが上手に行えているプレイヤーはver1.3現在の弾薬事情に何ら不満を覚えていません。つまり、WGが行おうとしている弾薬の変更に反対している人はクレジットの稼ぎ方と管理方法が分かっている人が多いということです。バンドルを定期的に購入して賄っている人もいますが、それはWGが時間を金で買う方法を提供しているからであって課金している人に問題があるわけではないでしょう。

 

しかし、実際問題としてプレミアム弾の使用率にプレイヤー間の格差があるのは事実です。ではプレミアム弾を使わない人の理由は何でしょうか?僕個人が推察する理由を4つ挙げます。

 

  1. クレジットが少なくプレミアム弾を使うと破産して戦車に乗れなくなってしまう。
  2. クレジットはある程度持っているが、Tierの高い戦車を買う為にプレミアム弾の使用を控えている。
  3. クレジットは十分にあるが、自分が戦っている戦場では通常弾の使用で十分であり、プレミアム弾を使う必要がないことを知っている。
  4. そもそも通常弾でどの戦車を貫通出来ないか、プレミアム弾を使えば貫通出来るようになるのか分からないので通常弾を使っている。

 

ここで問題なので1と4です。

この二つの理由でプレミアム弾を使わない人の多くは、スタンダードアカウントの人や余りプレミアム戦車を持っていない人、戦闘数の少ない人が占めていると推測しています。実際にそれらのデータを取っていませんが、WGはそれぐらいは調べていることでしょう。

 

4に関しては、WGが悪いという一言に尽きます。もっとゲームシステム、戦車の装甲圧を調べたり知る機会を初心者に与えれば解決します。自分から意欲的に調べる人ばかりではありませんから。

 

重要なのは1の問題点です。

例えば通常弾とプレミアム弾の値段が一緒であれば問題にはなりません。プレミアム弾の値段が自分のクレジット事情に対して高価すぎる=クレジットを多く消費するリスクに対して戦闘報酬のリターンが少なすぎるから破産する訳です。スタンダードアカウントで通常戦車を利用する場合は少しでもプレミアム弾を使うと赤字になってしまいますから、当然でしょう。

この問題の改善策をWGの提案も含めて挙げてみます。

 

  1. プレミアムアカウントを購入しろと突き放す
  2. 文句を言わずに赤字にならないTierでクレジットを貯めろと突き放す
  3. ランダム戦の戦闘報酬もしくは弾薬費を調整する(フロントラインの定期開催)
  4. プレミアム弾自体の使用率を減らすように弱体化させる​
  5. 戦闘数の少ないプレイヤーにプレミアムアカウントを配布するイベントを増やす

 

1と2の対策は今までのWGのスタンスであり、特殊弾薬の変更に反対している人は程度の差こそあれ納得しているはずです。というか多くのゲーム内課金のFree to Playゲームの「時間を金で買う」スタンスではないでしょうか?

3も既出で、プレイヤー全員がハッピーですが、バンドル収支が減るWGはアンハッピーです。WGは少し困るかもしれませんが、プレイヤーにとっては最善策です。毎月のフロントラインの実装はこれに含まれます。もっとクレジットをよこせ。

4は今回WGが提案した対策です。反対意見はこのトピックに数多くあり、僕も反対の立場です。

5は1の対策に繋がる僕の意見です。まず、「プレミアムアカウントを購入すると何の利益があるか」を普及させる為に戦闘数の少ない人やプレイ年数は多いがプレイ時間が短い人を中心に定期的に配布します。他のオンラインゲームでもよくある期間限定の初心者優遇サービスや引退者のカムバックキャンペーンのようなものです。プレミアムアカウントに触れる時間が増えれば「どうしてプレミアムアカウントを購入している人がいるのか」を体感出来、販売促進にも繋がると僕は考えます。僕自身も何かのミッションでプレミアムアカウントをもらって、高Tierを始めてみようかと考えたのがきっかけでした。

WoTというゲームは始めたばかりの人に対して余りにも非情過ぎます。最近は7日間(?)のプレミアムアカウントの配布やT-34-85Mのレンタルなどを行っていますが、まだまだ不十分です。

 

 

さて、ここまで非常に長くなってしまいましたが、以上の理由で「フロントラインの定期的開催などの戦闘報酬の増加調整」と「戦闘数の少ないプレイヤーや一時的な引退者にプレミアムアカウントを配布するイベントを増やす」ことでプレイヤー全体のクレジット事情を改善することが最初に行うべき対策です。

それでもプレミアム弾の使用率の格差が改善されない場合は「プレミアム弾のダメージ減少」などの対策に踏み切らなければなりません。しかしゲームシステムのバランス調整が非常に難しく、現状の車両バランスで胡坐をかいているWGに到底出来るとは思えません。

これまでのWoTの歴史を殺して、更に課金プレイヤーを困惑させる選択をしないように願っています。

 

 

「マッチングシステムの問題点や車両バランスの悪さ、自走砲への不平不満を改善」して辞めていったプレイヤーに帰ってきてもらい、プレミアムアカウントを買ってもらって、かつ戦闘報酬を増加させるのがWGにとってもプレイヤーにとってもハッピーだと思いますけどね。

 

【追記】

APの強制跳弾角度を70度のまま、APCRの跳弾角度を65度にするという調整方法も面白いかなと思います。AP弾に対してAPDS等の砲弾直径が小さくなる弾種は跳弾しやすいという史実もあるそうなので(多分APCRは砲弾直径同じだけど弾芯の直径が小さくなるからとかそういうゲーム的な理由にしましょう)。

AP/HEAT弾の戦車は通常弾とプレミアム弾にそれぞれの長所短所がありますが、AP/APCRの戦車はプレミアム弾が一方的に有利な為、APCRにデメリットを追加するという解決策です。

じゃあ通常弾がAPCRの戦車はどうするの、と言われると困ってしまいますが、バランス調整の方法としてはありなんじゃないかという意見です。

 

赤は管理者専用色 / 見づらいフォントスタイル使用のため編集させていただきました。
当トピックの編集を持ちまして厳重注意とさせていただきます。
今後ご投稿される際は、
フォーラムガイドライン及びルールをよくご確認の上ご注意ください。

OTO_fu
WoT ASIA 管理チーム


Edited by OTO_fu, 27 December 2018 - 03:48 AM.


dark_side_thunder #30 Posted 21 December 2018 - 07:28 AM

    Corporal

  • Member
  • 2190 battles
  • 40
  • Member since:
    12-16-2014

[削除されました]

 

OTO_fu
WoT ASIA 管理チーム


Edited by OTO_fu, 26 December 2018 - 12:13 AM.


dark_side_thunder #31 Posted 21 December 2018 - 07:30 AM

    Corporal

  • Member
  • 2190 battles
  • 40
  • Member since:
    12-16-2014

[削除されました]

 

OTO_fu
WoT ASIA 管理チーム


Edited by OTO_fu, 26 December 2018 - 12:13 AM.


dark_side_thunder #32 Posted 21 December 2018 - 07:32 AM

    Corporal

  • Member
  • 2190 battles
  • 40
  • Member since:
    12-16-2014
課金戦車買いたいから課金弾ナーフして
あっ、課金弾をナーフするんじゃねえ! 課金弾をナーフ「に」しろよ!
みきはうすに売っとるやろ?

Loweの正面装甲500mにしろ

kkzuikaku24 #33 Posted 21 December 2018 - 09:02 AM

    Private

  • Member
  • 7826 battles
  • 1
  • [ACWP1] ACWP1
  • Member since:
    02-04-2015

私は課金団のナーフには反対です。

仰るようにゲームの端末が違う以上、Blitzで起こした課金弾のナーフとPC版でのナーフは同列として考えることは出来ないと思いますが、一例として参考にするには十分だと思います。

しかし、Blitzの方でも課金弾の調整後にやめて行くプレイヤーも目立ちましたし、BlitzだとフルAPで戦えた戦車が本家だとBlitz以上に弾速や貫通力、貫通アシストがないなどといった違いがあってBlitz以上に課金弾の優位性は高いと思います。

そして、今回のPC版での課金弾のナーフは現状のまま起こるとすると重装甲戦車の圧倒的なバフで終わるのは自明なので、WGが入れると言われてる重装甲な車両らの「調整」がどのようなものなのかによっても、この変更が成功になるか否かが決まると思います。

たしかに意識して弾種を切り替えさせることには私も賛成ですが、課金弾のダメージをいきなり25~30%も下げるのはやりすぎだと思いますし、現状WGが行った今回のような大きな変更の後で車両のバランスが崩れなかったことがなかったとも思います。

そして、調整がかかるまで半年もかかった268V4の例もあって、そのバランスが崩れた状態というのがどれだけ続くのか分かったものじゃないです。

そしてその間にやめて行くプレイヤーが続出する......というシナリオは来て欲しくない。ぶっちゃけWGは課金弾の

ダメージを下げるとかいう賭けに出る以前にやれることあると思うんですよ。

まあ、少し話が逸れましたが以上の理由から私は現状のままがいいと思います。



zupears #34 Posted 21 December 2018 - 11:46 AM

    Sergeant

  • Member
  • 14425 battles
  • 168
  • [-UB-] -UB-
  • Member since:
    12-15-2016

反対 

どうしても火力を下げたいのならばせめて金弾必須の車両以外、オートローダーはせめて外してくれ

むしろ金弾ナーフが必要なのはTDぐらいだろ!いい加減にしろ!

 



Taiko_classcruiser #35 Posted 21 December 2018 - 11:53 AM

    Private

  • Member
  • 36292 battles
  • 4
  • [GFS] GFS
  • Member since:
    01-20-2014

反対します。

まず間違いなくWot史上最悪のアプデ、WG史上最悪の黒歴史になること間違いなしです。課金弾という課金要素が絡んでいた昔ながらのシステムに変更を加え、しかもその変更が間違いなくナーフであるなら、ユーザーは反対するに決まっています。反対する意見が多くて一度は取りやめた案をまた提示したという事は「我々は過去の失敗から何も学んでいません」と態度で示しているという事です。

 

過去の失敗から学べない組織はいつか崩壊します。そんな組織の運営するサービスに人が集まるのでしょうか?課金されるのでしょうか?賑わうのでしょうか?サルでもわかります。

 

課金弾がない車両は自走砲以外には居ないはずです。つまり今回の案を実行するなら400近い車両の9割へ改変が必要という事を意味します。しかもナーフです。これではユーザーが黙ってはいません。実行するにあたってかかる金と労力を計算に入れた事があるのでしょうか。計算に入れた上で自分たちならできる。ユーザーが納得してくれると思っているならうぬぼれているとしか思えません。最近のアップデートに批判が集まっている現状から何も学んでいないと、またしても態度で示しています。プレイヤーの声を聴く気がないなら一言そういうだけでいいのです。その一言で、運営に反対意見をいう人はみんなやめてくれます。運営のロボットとなることを希望するイエスマンだけが残り、金を落としてくれます。それを運営が希望するならたった一言発言するだけでいいのに、こんな回りくどい方法でユーザーの反感を買うなど理解不能です。

 

一般的な人間社会では、現在やっていることがあるにもかかわらず、新しい事、しかも時間も労力もかかる難しい事をやろうとする人はバカだと言われています。運営は現状のWoTにある問題を全く認識していないのでしょうか?それらの認識からまず始まり、対策の検討、実行までやる事が残っているにもかかわらず、1回は批判殺到で取り下げた時間のかかるタスクをまた始めるなど、愚の骨頂です。一般的な人間の感覚ならまずありえないと判断される行動をとっていること、自覚してほしいです。あれもこれもはじめてすべて中途半端で終わるような運営のサービスに課金なんかしません。いい評価なんてつけません。他人に勧めたりなど間違ってもやりません。むしろプレイしていたという記録を黒歴史として恥じることすら考えます。今回のこのアプデ計画発表一つで、そのことが浮き彫りになっていると考えます。

 

「「「「「「他にやる事があるだろ」」」」」」」

 

そうユーザーは言っているはずです。くだらない事をやっている暇があるなら毎日過負荷状態になるサーバーの強化でもしたらどうでしょうか? IS-4などの戦場で見かけない珍しい車両がなぜ珍しいのか考えてみてはどうでしょうか? 違反Modを使用する人間の取り締まりにもっと人を割いてはどうでしょうか?これらを放置する、あるいは中途半端な状態で新しい要素や変更など職務怠慢です。人間相手のサービスだと、商売だという事を忘れているとしか思えません。ユーザーをなめすぎです。



dark_side_thunder #36 Posted 21 December 2018 - 01:49 PM

    Corporal

  • Member
  • 2190 battles
  • 40
  • Member since:
    12-16-2014

[削除されました]

 

OTO_fu
WoT ASIA 管理チーム


Edited by OTO_fu, 26 December 2018 - 12:14 AM.


dark_side_thunder #37 Posted 21 December 2018 - 01:50 PM

    Corporal

  • Member
  • 2190 battles
  • 40
  • Member since:
    12-16-2014

[削除されました]

 

OTO_fu
WoT ASIA 管理チーム


Edited by OTO_fu, 26 December 2018 - 12:14 AM.


dark_side_thunder #38 Posted 21 December 2018 - 01:56 PM

    Corporal

  • Member
  • 2190 battles
  • 40
  • Member since:
    12-16-2014

[削除されました]

 

OTO_fu
WoT ASIA 管理チーム


Edited by OTO_fu, 26 December 2018 - 12:14 AM.


Noraneko_Master #39 Posted 21 December 2018 - 06:03 PM

    Corporal

  • Member
  • 37159 battles
  • 18
  • Member since:
    10-16-2013

大反対です。ゲームのサービス終了をするのであれば好きにしてください。

 

多くの方が言われている通り、課金弾の変更をしてしまうと、重装甲型の戦車を止めることができなくなり、現状のマップだと軽戦車や中戦車が何もできなくなってしまいます。

 

ゲームそのもののパワーバランスが崩れてしまい、現時点で実装されている約600台の戦車、すべてを調整しないといけなくなります。そして、はっきりと言います。

 

あなた方には無理です。

 

現状でも、例えばティア8で言えば課金戦車が強すぎて、通常ツリーの戦車を開発・乗るのがバカバカしいレベルになっているのに、なぜ、そんなゲームの根本を変える調整ができるなどと思えるのでしょうか?

 

そして、この変更を考える趣旨の「ユーザーが状況に応じて、弾種を切り替える」が、まず本当に必要なことなのかどうか考えなおした方が良いです。

 

何も考えず全弾金弾にして撃ちまくるユーザーに対し、課金弾を金銭的な面で使えないユーザーが何もできずに負けてしまうから・・・というのであれば、課金弾をナーフしたところで問題が解決すると思ってる時点で頭が悪い。

 

この構図は、アップデートでぶっ壊れた車両が出た際に、すぐに食いついて乗っていない違うプレイヤーを蹂躙するのとほとんど同じ。

V4の時、金にものを言わせて瞬時に開発したユーザーと、それができないユーザー、何が違うのか。

 

それなら、根本的な金欠を解消するための処置や、課金弾セットでお買い得のまとめ買いなど、使いやすい環境を整えるほうが賢い。

または課金弾を使った際に、自分より格上や、同格でも軽戦車が重戦車を貫通ダメージを与えたら、その分特殊ボーナスで一部のクレジットが返ってくるなど、考えればいくらでも使うように促す手はあります。

これなら格下も関係なしに課金弾をバラまいてる勢力はすこしはおとなしくなるか、赤字覚悟で使い続けられても、一方的な課金弾の暴力は減ると考えます。

 

多様性をもたらすことで、ゲーム性を向上させたいと思っているなら、いらんことをするな。

現状でも、通常弾・課金弾・榴弾をうまく使い分けて、オール金弾にしなくても三優等取りまくってる人はいる。私もその一人。

(三優等を出した理由は考えながら使えば、脳死課金弾バラマキ=強い・稼げる ではないということを考えてもらいたい)

 

使い分けさせたいのなら、それ用のアシスト音声を追加するなどでも良いかもしれない。

熟練したプレイヤーには必要ないが、戦況アシスト機能などを実装して、例えばCAPされている際には車長が「CAPを切るだけならば、榴弾でモジュールダメージを狙え!」と言ったり、通常弾で正面を抜けない敵なのに、それが分からず撃っている初心者には「正面からでは貫通できない、側面に回るか、課金弾で弱点を狙うんだ!」というだけでいい。

 

この場合、車両の貫通力と狙う相手の装甲値を計算して、車両ごとに音声パターンを作らないといけないことになるが、課金弾のダメージを減らして全車両の性能をいじるよりははるかに簡単。

または貫通インジケーターを見やすくして、矢印先の色だけでなく文字で「貫通不可能」「貫通可能範囲圏 大・中・小」などを見やすく表示したり、

 

そこで特定のボタンを押せば、課金弾に変えれば、榴弾に変えれば というそれごとにまた「貫通可能範囲圏 大・中・小」が出たり、榴弾ならば、「微ダメージ」が入るのか、まったくもってダメージが入らないのか等見れるようになればいいと思う。

 

ただし、これを実装するならば、3秒間は相手をレティクル内にとらえないといけない、照準の真ん中に撃つところを一定捉えないといけないなどの「弾種を変更したら貫通可能かどうか」見えるようになるまで若干の差を残さないといけない。

 

結局はそういう考え方・知識があるんだと思わせることと、先の格上貫通返還ボーナスを付けることで格上には課金弾を使っても赤字にならない!とやればいいだけ。

 

トピックと関係ないが

運営に聞きたい。何のためにコメントビューアー等をやってる人たちがいるのか。

運営にゲームをやれ、現環境だと~と言っても、事務仕事や広報仕事がメインなので、開発関係はわからないしかかわれないというのはわかってる。

だからこそ、馬鹿みたいにWoTやって、その上動画なんか作ってるもの好きに「どうしたらWoTはよりよくなるのか?」を聞いていくべきなのではないですか?そして、少なくとも日本運営はこういう風に動いて、このゲームを良くしていこうと尽力してますという姿勢を出さないといけないのでは?と思う。

日本支部として日本、ASIAサーバー圏ではこういう風にしないとゲームが盛り上がらない程度は言えるはずなのではないですか?



wotsaikyou #40 Posted 21 December 2018 - 06:46 PM

    Staff sergeant

  • Member
  • 25746 battles
  • 269
  • Member since:
    07-22-2016

課金弾をナーフする代わりに、主砲自体をバフかバトルティアを1段階ずつマッチング優遇にするなど、戦いやすい環境に変更するのと

同格の中で異常なほど重装甲を誇る車両には、機動力や攻撃力やティア調整などしてバフし装甲はナーフするしかないでしょう(ティア5のAT2など)






2 user(s) are reading this topic

1 members, 1 guests, 0 anonymous users


    weisspanda