Jump to content


リプレイファイル自動削除ツール 『WRSDF - WoT Replay Self Delete Force -』


  • Please log in to reply
No replies to this topic

88Shinshi #1 Posted 16 February 2020 - 08:59 PM

    Private

  • Member
  • 23109 battles
  • 1
  • Member since:
    01-24-2018

 

【配布ページ】

Version 1.1

https://ux.getuploader.com/6S10M_Soft/download/7

※別バージョン導入後は設定が初期化されます。

 
 
○ 更新内容 ○
 
Version 1.1
・プログラムの実行優先を低く設定
・タスクアイコンポップメニュー
レイアウトの変更
スクリーンショット保存フォルダへのリンク追加
Webリンク追加(Wiki・XVM)
Wargaming.netGameCenter起動項目追加
WRSDF起動時のWGC起動設定追加
 
 
○ 概要 ○
 
『World of Tanks』リプレイファイルの自動削除ソフトです。
常駐させると指定時間前までのリプレイを消したり、
直近の指定リプレイ数を維持して古い順に削除したりできます。
 
 
○ ファイル構成 ○
 
当ソフトは『World of Tanks』のインストールされているフォルダ以外では動作しません。
WorldOfTanks.exe』と同じフォルダに当ソフト『WRSDF.exe』を入れてください。
 
 
○ 使用方法 ○
 
当ソフトを起動するとタスクバーの通知領域にアイコンが追加されます。
アイコンを右クリックするとメニューが表示されます。
 
・削除実行
指定した時間間隔に関わらず、削除が開始されます。
 
・リプレイ保存フォルダを開く
エクスプローラでリプレイファイルが保存されている『replays』フォルダを開きます。
 
・スクリーンショット保存フォルダを開く
エクスプローラでスクリーンショットが保存されている『screenshots』フォルダを開きます。
 
・Wargaming.netGameCenterを起動
Wargaming.netGameCenterを起動します。
 
・World of Tanks Wiki(WEB)を開く
既定のウェブブラウザでWorld of Tanks Wikiを開きます。
 
・XVM mod オフィシャルサイト(WEB)を開く
既定のウェブブラウザでXVMのオフィシャルサイトを開きます。
※XVMを導入している場合のみ項目表示
 
・設定
 
・アイコンダブルクリックで削除実行
アイコンをダブルクリックすると
指定した時間間隔に関わらず、削除が開始されます。
 
・WoT起動中のみ自動削除実行
指定した時間間隔で行われる自動削除を
『WoT クライアント』が起動している間のみ有効にします。
 
・自動削除間隔
自動削除の間隔を指定できます。
自動削除無効もこちらで設定できます。
 
・対象ファイル
指定時間以前のリプレイファイルが削除対象になります。
 
・最大保有数
指定した数の直近リプレイは削除対象になりません。
ただし、削除対象外のファイル多い場合は無視されます。
 
・ショートカット作成
下記の場所に当ソフトへのショートカットを作成します。
スタートアップ・デスクトップ・スタートメニュー・クイック起動
※スタートアップに作成すると、ウィンドウズ起動時に当ソフトが自動起動します。
 
・WRSDF起動時にWGCを起動
当ソフト起動時にWargaming.netGameCenterを起動します。
 
・終了
当ソフトを終了させます。
 
 
○ 使用例 ○
 
一番需要のある使いみちとして『リプレイファイルの保存数管理』が想定されます。
当ソフト制作理由がそれに該当します。
 
WoT内の『戦闘リプレイ保存の有効化』設定は
『いいえ』- リプレイファイルは作らない
『最新』 - 一つのリプレイファイルを更新し続ける
『全て』 - リプレイファイルを作り続ける
この三択しかありません。
 
『全て』場合、一回の戦闘ごとにバックアップを取る必要はありませんが、
ユーザーは保存フォルダ内を定期的に整理しなければならず、
それを怠るとWoTがインストールされているドライブの容量が圧迫されます。
ヘビーユーザーの場合は特にこの問題に直面することでしょう。
当ソフトの『最大保有数』機能がこの手間を解決するはずです。
 
例)
 
『対象ファイル』→すべて
『最大保有数』 →10
最新のリプレイファイルを10個残し、古いファイルは削除します。
 
『対象ファイル』→6時間以前
『最大保有数』 →10
最新のリプレイファイルを10個残し、古いファイルは削除します。
ただし、今から6時間以内のリプレイファイルは
最大保有数に関わらず、すべて残します。
 
『対象ファイル』→2時間以前
『最大保有数』 →なし
今から2時間以内のリプレイファイルは残し、古いファイルは削除します。
すべてのリプレイファイルが2時間以上経過している場合はすべて削除されます。
 
『対象ファイル』→すべて
『最大保有数』 →なし
指定した時間毎、もしくは手動で実行した際に
すべてのリプレイファイルを削除します。
 
 
○ 使用する際の注意 ○
 
リプレイファイルは『20200214_1410_***.wotreplay』といった
日時がファイル名の先頭に記載された状態で生成されます。
当ソフトの削除対象はファイル名で判断しているため、
ユーザーが上記ルール外のファイル名に変更した場合、該当ファイルは削除されません。
 
例)
 
20190625_1110_○○さんと共闘.wotreplay』
20190625_1110_BestPlay003.wotreplay』
→設定条件に合えば削除対象
 
お気に入りプレイ01.wotreplay』
BadPlay003_20191218_2006_usa-A87_M44_13_erlenberg.wotreplay』
→当ソフトでは削除対象外
 
また、当ソフトは日本人ユーザーの使用を想定しているため、
他言語のPC等で使用できない場合があります。
『WoT クライアント』というウィンドウタイトルを検索する挙動なので
『WoT起動中のみ自動削除実行』の項目を外せば動くかもしれませんが、
未確認のため推奨できません。
 
Wargaming.netGameCenter関連の項目に関してはwgc_api.exeの有無で表示させています。
現在はWGC経由でWoTが起動される仕様だとは思いますが、念の為です。
その他当ソフト使用中、想定外の挙動や不具合を起こす場合は
スタートアップ登録を解除した後にソフトを終了し、
こちらでコメント頂くか
作者のTwitterメッセージに詳細を送っていただけると幸いです。
 
 
不具合により削除されたファイル等に関して一切責任は負いません。
 
 
○ 使用素材等 ○
 
・アイコン
イラスト沖縄(おきなわ)
 
・プログラミングツール
Hot Soup ProcessorVersion 3.51

Edited by 88Shinshi, 15 April 2020 - 02:03 PM.





1 user(s) are reading this topic

0 members, 0 guests, 0 anonymous users