Jump to content


榴弾の仕様についての提案


  • Please log in to reply
1 reply to this topic

fumiya1015 #1 Posted 22 May 2020 - 02:31 PM

    Staff sergeant

  • Member
  • 35118 battles
  • 361
  • [YAWA] YAWA
  • Member since:
    03-23-2013

素人目でではありますが昨今一部で問題視されている榴弾についての

提案を今回させていただければなと思います。

ぜひ厳しい意見も言っていただければなと思います

内容としては榴弾をメインとして使う榴弾砲と徹甲弾などをメインとして使う戦車砲という風に

主砲の種類を完全に分離化したうえで戦車砲の方の榴弾の実調節すればよいのではないかと考えます

例えば

T29に装備させる105 mm Gun T5E1

シャーマン系統に装備できる105 mm M4で比べたうえで調整すると

105 mm Gun T5E1   戦車砲 

・榴弾火力420  →  ・榴弾火力360

・貫通力 53mm       ・貫通力 40mm

105 mm M4  榴弾砲

・榴弾火力410     調節無し

・貫通力53mm

あくまでこれは一例でしかありませんがこれで行くとこれまで多かった

榴弾の貫通力=口径の半分(最近は違うのが多いですが)を完全に崩して

貫通力は口径未満火力はAP弾の1割増し位に抑えるといった形にしたらよいのではないかと思います。

前回運営がやった調整はそこを加味せずにすべての戦車の榴弾を調整しようとした結果

反感が多かったものだという風に私個人としては思ったところがあるからです。



fumiya1015 #2 Posted 22 May 2020 - 02:34 PM

    Staff sergeant

  • Member
  • 35118 battles
  • 361
  • [YAWA] YAWA
  • Member since:
    03-23-2013

続きます上記のように調節することで常に榴弾で戦うのではなく

あくまで紙装甲の車両を狙うときやミリ残りの車両に対してとどめを刺すのに使うなど

WG本来求めていた榴弾のつかい方に戻すことができるのではないかと思います。

また4号戦車やシャーマンなどで榴弾プレイを楽しみたい方のためにそういった主砲は

あくまで別扱いにして手を付けないようにするようにしてみました






1 user(s) are reading this topic

0 members, 0 guests, 0 anonymous users